婚活・マッチングアプリ

PCを使った出会いについてプロが解説

PC 出会い

出会いがない、という言葉を、いったい何度聞いたことでしょうか。

 

齋藤編集長
そういった人でも、PCを駆使することが出来ない人は稀じゃ。そして、PCを使うことさえできれば、出会いは無限に作れるのじゃ。
マジか?パソコンだけでいいのか?
オオカミ君

 

というわけで今回は、「PCを使った出会いについてプロが解説」と題して解説していきます。

こんな方におすすめ

  • スマホでのマッチングアプリなどはどうも使いにくい
  • ネット出会いをやっているが、スマホで文字を打つのが面倒
  • PCを使って出会い系をしている人はいないのか、気になる

PCがあれば出会いは無限

合コンや街コン、友達の紹介などの出会いしかなかった頃は、「そもそもの人付き合い(=友達)」「コミュ力」が出会いの必須ツールでした。

参考友達がいなくて婚活できない男性は迷わずマッチングアプリへGO

 

齋藤編集長
そういった時代であれば、ワシのような「人付き合いめんどくさい系」の人間は一生童貞間違いなしだったじゃろうな。

 

しかし、今の時代であれば話は別です。

現代であれば、PCさえあればインターネットにつながるからです。

 

そして、インターネットにさえつながれば、SNSや出会い系などの様々な出会いツールを駆使することが出来るのです。

PCさえあれば、出会いは無限に転がっているのが現代だと言えます。

 

ネット出会いツールの多くはスマホでなくPCからでも利用可能

「出会いアプリと言えばスマホ」と勘違いしている人も多いのですが、多くの出会い系サイト・マッチングアプリはPCからでも使えます

というか、PCから使うほうが便利であることも多いです。

 

例えば、出会い系サイト。

Jメールやハッピーメールと言った老舗の出会い系は、「○○メール」という名前からすると携帯電話からしか使えなさそうにも思えますが、実はPCからでも使えます。

 

齋藤編集長
実際、ワシは、家にいるときはPCから出会い系やマッチングアプリを使っているのじゃ。

 

マッチングアプリであっても、PCから使えるものがほとんどです。

マッチング「アプリ」、スマホ「アプリ」なのに変な感じもするのですが、ペアーズやウィズ、ゼクシィ縁結び、マリッシュもPCから使えます。

 

タップル誕生(現・タップル)は当初はスマホからしか使えなかったのですが、今はこれさえもPCから使えます。

2024年現在では、スマホからしか使えない出会いツールはかなり少ないと言えるでしょう。

 

オオカミ君
「かなり少ない」って書いたけど、たぶん実際には「ほぼない」ぞ。

 

出会い系をPCで使う4つのメリット

出会い系をPCで使うことには、実はメリットもあります。

そのメリットは以下の通り。大きく分けて4つあります。

  1. PCからのほうが早く文字を打てる
  2. 多めに文字を打つようになるので、一度に伝えられるメッセージ量が増え、メッセージ代金の節約になる(※主にポイント制出会い系)
  3. PCのほうが出会い系の読み込みが早いので、イライラしない
  4. PCであれば、やりとりしている相手の情報をメモやExcelに整理しながらやり取りができる(自分のデータベースが作れる)

 

齋藤編集長
特に、上記の1番のメリットである「文字を早く打てる」は、月額定額制出会い系では必須だとも言えるのじゃ。
月額定額制だと、めっちゃメッセージ打つもんな。
オオカミ君

 

スマホからだと短文のやり取りになりがちで、お金を無駄に消費しがちです。

実際にやっていただくと分かるのですが、「ポイント制出会い系における、メッセージ代金の節約になる」という2番目の効果も大きいです。

 

PCならSNSもラクラク

私はFacebookやTwitterなどのSNSもやっています。

 

とはいえ、「出会う」という意味では間違いなくSNSより出会い系やマッチングアプリのほうが上なので、出会い目的ではありません。

普通にSNSとして使っているだけです。

 

齋藤編集長
ご存知の方もいると思うが、警察に検挙された出会いツールNo.1は、Twitterじゃ。
まあ、逮捕理由は重大犯罪とかじゃなくて、17歳以下とのエッチだけどな。
オオカミ君
齋藤編集長
逆に言えば、Twitter経由で17歳以下と出会った場合、捕まる確率は非常に高いのじゃ。

参考出会い系に17歳がいた?手を出すな!

 

SNSの利用も、PCからならラクラクです。

スマホからだとどうしても一覧性がなく、スクロールしながら情報を集めていくことになるのですが、PCからであれば一目瞭然。

 

齋藤編集長
スマホからしか使っていなかった人がPCを使うと、目から鱗の便利さなので、ぜひ使ってみてほしいのじゃ。
出会い系専門メディアなのに、もはや出会い系関係なくなってるな。
オオカミ君

 

PCで出会いツールを使ってみよう

少し話が逸れてしまいましたが、この記事で言いたかったことは、たったの一つだけ。

PCで出会いツールを使ってみよう、ということです。

 

それは、SNSでもいいでしょうし、出会い系でも、マッチングアプリ(マッチングサイト)でも何でもいいです。

 

オオカミ君
ただし、SNSは出会いには向いていないけどな。
時間がかかっても無料で出会いたいのなら、Twitterという選択肢もあるんじゃが、警察に目を付けられているメディアであることは覚えておいてほしいのじゃ。
齋藤編集長

参考出会い系でやってはいけない危険行為5つ

 

もしあなたが今までPCを使った出会いをやったことがないのであれば、今まで毎日のようにつぶやいていた「出会いがない」という呪詛から逃れるきっかけになるでしょう。

やることは、単純。まずはPCを使って、どんな出会いをしたいのか決めることです。

 

結婚したいのなら月額定額制出会い系やマッチングアプリが、恋人が欲しいのならマッチングアプリや出会い系サイトが、それぞれ力になるでしょう。

参考月額定額制出会い系を徹底攻略!特徴や料金、使い方やおすすめ

 

前者はペアーズ(Pairs)がおすすめ、後者はハッピーメールがおすすめです。

マッチングアプリ最大手!登録はカンタン2分

今すぐペアーズを見てみる

※みんな使ってる日本最大の安心マッチングアプリ、会員数に強み

 

登録無料!カンタン2分

無料でハッピーメールをお試しする

※最も業者が少なく安全!日本最大の出会い系

 

ちなみに、出会いは出会いでも真面目な出会いではなく、セフレや不倫相手が欲しいのであれば、使うべきサイトは男女ともにJメール(ミントC!Jメール)です。

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※出会い系業界の3強!女性比率No.1、エッチな出会いに強み

 

いずれにせよ、まずは、やってみること。

それだけで昨日のあなたより一歩前進し、出会いに近づくことは間違いないのですから。

  • この記事を書いた人
「週刊現実」編集長

「週刊現実」編集長

株式会社Affairが運営する出会い系専門メディア「週刊現実」の編集長。出会い系のプロ(専門家)として、経験に基づき記事を執筆。出会い系歴は15年以上、2024年までに出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん。プロのおすすめする出会い系サイト・アプリはこちら

-婚活・マッチングアプリ

© 2024 週刊現実