ゲイ・レズ・LGBTの出会い

ftm出会い掲示板のおすすめ5選とftmの出会い方をプロが解説

ftm掲示板

ftm掲示板(ftm出会い掲示板)について、15秒のショート動画でわかりやすく解説しています!

この記事は以下のような方におすすめ。自身がftm(エフティーエム、トランス男性)である方。ftmの出会いはどこにあるのか、教えてほしい方。ftm出会い掲示板を使っているのだが、まったく出会えない方。

 

この記事を読んでいる方はすでにご存じだと思いますが、ftm(エフティーエム)とは「Female ​to Male」の略で「身体の性は女性だが心の性は男性」という方のことです。トランス男性と呼ばれることもあります。

ftmの恋愛対象は男性であることも女性であることもありますが、性的マイノリティであることから、出会いの機会の少なさに悩む方も多いです。

 

今回は、出会い業界ひとすじ15年以上の経験から、ftm出会い掲示板について解説していきます。

 

齋藤編集長
ワシ自身はftmなどの性的マイノリティではないが、出会い系を15年以上も使っていると、ftmの友人もmtf(ftmの逆)の友人も多いのじゃ。

 

週刊現実の記事の執筆者・監修者
参考週刊現実の「おすすめ」「出会いやすい」等の表現の信頼性と根拠となるデータについて(PDF)

結論

まず、本記事の結論から記載します。

ftm出会い掲示板についての結論

 

前提として、ネット上で検索して出てくる、無料のftm掲示板は危険です。

ftm掲示板が危険な理由は本文中で詳しく解説していますが、主に以下の3点です。

ftm出会い掲示板が危険な理由3つ

 

かと言って、ftmの方におすすめの出会う方法がないのかといえば、そんなことはありません。

ftmの方が好みの相手を見つける方法(出会い方)は、以下の4ステップです。

ftmの本当の出会い方4ステップ

 

2024年現在、日本においてftm出会い掲示板と言えるのは、優良出会い系アプリの中にある掲示板のみです。

優良出会い系アプリとは、以下の5つを指します。

編集長直伝!優良出会い系

 

オオカミ君
特に出会い系最大手の「ハッピーメール」とNo.2の「PCMAX」は数千万単位で会員がいるから、ftmの方でも好みの相手を見つけやすいぞ。

 

ftm出会い掲示板が危険である3つの理由

ftm掲示板は危険

 

きちんと調査したうえで断言しますが、ネット上のftm掲示板(ftm出会い掲示板)は危険です。

そう断言する理由は、以下の3つです。

ftm出会い掲示板が危険な理由3つ

 

オオカミ君
それぞれ、根拠を解説していくぜ!

 

普通にヤリたいだけの男やパパ活希望も多い

まず、「ftm掲示板」とは名乗っていても、無料掲示板なので誰でも入れます。

もちろんftmの方も入れますが、ストレートの人(ftmには全く興味がない人)も書き込みできます。

 

つまり、何が起きるのかというと、普通にやりたいだけの男性も入ってきます。

いわゆる「ヤリモク」という人種で、悪い場合には「ftmとは何か」すら全く理解していないケース(=どんな掲示板かよくわからないけどヤリたい)もありました。

 

また、以下のように「完全にお金目的のパパ活女子(もしくは単なる割り切り)」による書き込みもあります。

ftm掲示板のパパ活女子の書き込み

 

齋藤編集長
一言で言うと、本来の目的である「ftmの出会い」から離れた書き込みが非常に多いのじゃ。

 

管理されていないため業者ばかりである

前項で、パパ活女子(ftmを名乗っているので女子というべきかどうかわかりませんが)の書き込みをご紹介しました。

パパ活に限らず、ftm出会い掲示板にはお金目的の書き込みが多数あります。

 

これらの多くは、出会い系に詳しい方であればおなじみの「業者」によるものです。

業者にはいろいろと種類があり、有名どころだけ挙げると、以下のようなタイプがいます。

  • 援デリ業者:売春が目的。「2回目以降はタダだけど、最初だけお金が欲しい」というのが典型的な手口
  • 他サイト誘導業者:詐欺サイト等に誘導し、登録させるのが目的。「スマホが壊れた」等の嘘をついて誘導する
  • 個人情報収集業者:LINE IDやメアド、電話番号の収集が目的。手口は巧妙で、普通の女性と変わらないことも多い
  • その他の業者:宗教や副業、投資、マルチへの勧誘などの業者もいるが、少ない

 

パパ活・割り切り系は、前項でお話ししたように「パパ活女子」の可能性もありますが、実は「援デリ業者」の可能性の方が高いです。

出会い系のエッチなお姉さんの正体は援デリ業者

 

オオカミ君
援デリ業者はたいてい可愛くはないし、管理売春しているから違法組織だぞ。

 

掲示板は出会いの場であるため、イケメンor美女or金持ちのふりをして別のサイトに誘導する「他サイト誘導業者」もいます。

また、連絡先の交換が目的であり「個人情報集め放題」の場であるため、メールアドレスやLINEアカウント狙いの「個人情報収集業者」も多いです。

 

これらの「業者の多さ」はftm掲示板だけが悪いわけではなく、無料で誰でも書き込める掲示板は管理ができないため、業者だらけになる運命なのです。

 

今ではもう当時を知っている方は少ないと思いますが、20年以上前(200X年代=ガラケー時代)には実際に出会える無料出会い掲示板も存在していました。

しかし、広告費だけで運営がまかなえなくなると管理されなくなり、例外なく「業者だらけになる→素人はおらず過疎になる→閉鎖される」という経過をたどっています。

 

齋藤編集長
残念じゃが、2024年現在では「無料」は詐欺のキーワードじゃな。

 

詐欺サイトへの広告が含まれる

筆者は出会い系業界が長いので、名前を聞いただけで優良サイト(優良アプリ)と詐欺サイト(詐欺アプリ)が大体わかります。

もし名前だけではわからなくても、料金体系や利用規約、運営会社(運営グループ)を見れば一目瞭然です。

参考サクラアプリの危険性と特徴、具体例をプロが解説

 

オオカミ君
いきなり変な自慢するなよ!
ワシだけではなく、出会い系を10年、15年やっている人であればだれでもそうだと思うのじゃ。
齋藤編集長

 

何が言いたいのかというと、ftm掲示板に貼られた広告には「優良出会い系のもの」と「詐欺出会い系のもの」が混在しています。

 

ftm掲示板には、ハッピーメールやワクワクメールなど、当メディアでもおすすめしている優良出会い系の広告もありますが、すべてが優良ではありません。

たとえば、ftm掲示板の広告にある「TABOO」というサイトは、株式会社ネットエボリューションという会社が運営しているサクラサイトです。

検索してみると、この会社はいくつかのサクラサイト(詐欺サイト)を運営していることがわかるはずです。

株式会社ネットエボリューション 詐欺

 

また、ftm掲示板の別の広告から行ける「DESIRE」というサイトも詐欺です。

これも「DESIRE 詐欺」と検索してみることで、Yahoo知恵袋で詐欺被害の相談がされていることがわかります。

DESIRE 詐欺

 

オオカミ君
「会社名+詐欺」で検索すると、詐欺会社(詐欺グループ)なのかどうかが大体わかるぞ。

 

詐欺サイト(詐欺アプリ)への広告は、掲示板の管理人(サイトの管理人)が貼ろうと思わないと貼れないので、悪意があると言えます。

詐欺サイトに登録すると、最悪「数千万円」単位でだまし取られるので、本当に危険です。

59歳の誕生日までに彼女が欲しい。
そんな思いで登録した出会い系サイトに約5千万円もの大金をつぎ込んだのに、相手の女性はサクラだったとして、関西地方に住む60代の男性がサイト運営会社に対し、支払った金額分の賠償などを求める訴訟を裁判所に起こした。

出典:産経WEST「「サクラにだまされた」出会い系サイトに5千万円、被害の60代男性が怒りの提訴

 

ftmの本当の出会い方4ステップ

ここまで解説してきたとおり、検索で出てくる無料のftm掲示板(ftm出会い掲示板)はおすすめできません。

ftmの方におすすめしたい本当の出会い方は以下の4ステップです。

ftmの本当の出会い方4ステップ

 

優良出会い系アプリを使う

以下の記事にも書きましたが、2000年代からLGBTのネット出会いをほぼ一手に担ってきたのが、出会い系アプリです。これは2024年でも変わりません。

参考ハッピーメールは同性愛もOK!LGBTの方向けに使い方を紹介

 

今ではLGBT向けに特化した「ゲイアプリ」「レズアプリ」も出てきていますが、以下の理由からおすすめはできません。

  1. 基本無料のLGBTアプリでも、有料プランが実質的に必要となることが多い
  2. 本当に無料で使えるLGBT向けアプリは「業者も無料」で「広告費をかけていない」ので、業者が多くユーザーが少ない
  3. 登録者が外国人ばかりで、日本人とマッチングしないことも多い

 

この記事で後ほどまた解説しますが、2024年現在、サクラのいない優良出会い系アプリと言えるのは以下の5つです。

編集長直伝!優良出会い系

 

出会い系アプリ大手は以下の通り、「数千万」単位の累計会員数を誇っています。

ftmやmtfは数%ともいわれるマイノリティですが、それでも数千万という単位でユーザーが登録しているアプリ(サイト)であれば、以下のような条件をそろえている人もそれなりの数存在するのです。

  • ftmの人とぜひ出会いたいという人や、相手がftmでもOKという人
  • あなたの好みの(あなたに合った)見た目や性格、性的指向・性自認などを持っている人

 

女性と出会いたければ男性側で登録する

ftmの方の性的指向は人によって異なります。

男性を自認しており女性が好きだという方もいるでしょうし、男性を自認しているが男性が好きだという方も、定まっていないという方もいるでしょう。

 

ftmの方の場合、女性と出会いたいのに女性側で登録してしまっている人が多いです。

「身分証明書の氏名(女性にしかいない名前)などを確認されないか」などの心配から仕方なくそうなっている方もいるかもしれませんが、女性と出会いたい場合にはおすすめしません。

 

オオカミ君
あまり大きな声では言えないけど、母親や姉の身分証明書で登録している女子高生とかもいるくらいだからな。

 

次に話しますが「カミングアウトするな」「隠せ」と言っているわけではありません。

出会い系アプリでは(基本的には)女性からは男性、男性からは女性しか見られない仕様(システム)のため、女性に見てほしいなら男性側で登録しなければいけないということです。

 

ftmであることのカミングアウトもOK

仮に女性と出会いたい場合、ftmなのに「男性」として登録したら、相手の女性をだますことにならないか、と心配する人も多いでしょう。

 

結論から言えば、あまり心配することはありません。

出会い系は、マッチングアプリとは異なり「写真よりもプロフィール文章が重要な文化」があるため、カミングアウトしたいならプロフィールでできますし、相手も読んでいます。

 

オオカミ君
ちなみに、出会い系では写真を掲載しなくても普通に出会えるから、知り合いにftmであることが(意図せず)バレることも防げるんだぜ。

 

出会い系アプリ内で「ftm」や「mtf」でフリーワード検索すると、「ftmでもOKな人を募集」「まだ胸が残ってます」などと、さまざまな心身の状況が書き込まれていることが分かります。

以下は実際のPCMAXの画面です。(※写真がない方を選び、名前も隠しています)

PCMAXにおけるftmの方のプロフィール

 

齋藤編集長
ホルモン注射などですでにftmだとは分からない場合や、最初は言いたくない場合には、無理にカミングアウトする必要もないのじゃ。

 

掲示板よりもプロフ検索がおすすめ

ftmの出会いに限らず、一般的に出会い系では、掲示板よりもプロフィール検索(プロフ検索)がおすすめです。

出会い系ではほとんどの場合、掲示板よりもプロフィール検索がおすすめ

 

ハッピーメールの「その他募集」における「男性同士」など、出会い系の掲示板(募集)にはLGBTの方向けのものがありますし、それなりの書き込みがあります。

ただし、掲示板(募集)には業者も多く、掲示板に書き込んでいない人も多いため、出会い系で掲示板だけを使うというのはもったいないです。

 

プロフィール検索を使って好みのタイプ(年齢や体型など)で絞り込んだうえで、以下の戦略のどれかをとるのがおすすめです。

  • ftmに理解がある人が入力しそうなキーワードから探す(最善はftmを探している人なので「ftm」と打ち込んでみる、等)
  • 自分のプロフィールまたは最初のメッセージにftmであることを書いておき、ftmに興味がない人は避ける
  • ftmであることは特にカミングアウトせず、男性としてふるまい、まずは仲良くなってから考える

 

ftm出会い掲示板(出会い系)のおすすめ5選

ftm専用の出会い系アプリはありません。先ほども言いましたが、日本に限ってはLGBT専用アプリはおすすめできません。

ですので、出会いを求めるftmの方やftmと出会いたい方が多い「大手出会い系アプリ(※以下の5つ)」を使うのがおすすめです。

編集長直伝!優良出会い系

 

当然のことを言って恐縮ですが、できる限り会員数(=母数)が多いアプリの方が「ftmが好きな人、OKな人」が多くなります

筆者自身の出会い経験からも、LGBTの方は優良出会い系アプリの中でも最大手、つまり累計会員数3,500万のハッピーメールや、2,000万のPCMAXを使う傾向にあります。

 

オオカミ君
さっき紹介した5つの中でも、ftmの人には特にハッピーメールとPCMAXがおすすめってことだぞ。

 

ハッピーメールは、言わずと知れた出会い系最大手。累計会員数3,500万は、ペアーズなどのマッチングアプリと比べても圧倒的です。

統計的に当然といえば当然なのですが、会員の中に含まれる性的マイノリティの人数も日本最大ですので、ftmの方であればまずハッピーメールをおすすめします。

登録無料!カンタン2分

無料でハッピーメールをお試しする

※最も業者が少なく安全!日本最大の出会い系

 

PCMAXは、ハッピーメールに次ぐ規模を誇る出会い系。伝統的にエッチな出会いに強く、LGBTの出会いに限らず、ニッチな性癖を抱えた人が集まる出会い系です。

言うまでもなく、ftmの方の中でもエッチな出会いを求めている人におすすめです。

登録無料!カンタン2分

無料でPCMAXをお試しする

※コスパ最強!出会いやすさも安さも圧倒的No.1

 

まとめ:ftm掲示板はNG!ftmの出会いなら出会い系で

当メディア(週刊現実)としては、ftm掲示板の利用は全くおすすめしません。

業者や詐欺広告の被害に遭う可能性も高いですし、そもそも素人(一般人)に会える可能性が非常に低いからです。

 

ftmに限らず、日本で性的マイノリティの出会いを担ってきたのは、20年以上前から出会い系サイト(出会い系アプリ)です。

性的マイノリティの方の出会いでは、数こそ力。ですので、ftmの方には、特に圧倒的な累計会員数を誇るハッピーメールPCMAXがおすすめです。

  • この記事を書いた人
「週刊現実」編集長

「週刊現実」編集長

株式会社Affairが運営する出会い系専門メディア「週刊現実」の編集長。出会い系のプロ(専門家)として、経験に基づき記事を執筆。出会い系歴は15年以上、2024年までに出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん。プロのおすすめする出会い系サイト・アプリはこちら

-ゲイ・レズ・LGBTの出会い

© 2024 週刊現実