出会い系で不倫をする

タップルでの不倫はやめとけ!その理由5つとネット不倫の方法を解説

タップル 不倫

こんな方におすすめ

  • タップルで不倫は出来るのか、気になっている
  • タップルで人妻と付き合いたい
  • タップルよりも不倫に向いたアプリはあるのか、知りたい

 

タップル(旧・タップル誕生)は会員数1,700万人以上を誇るマッチングアプリですが、不倫に向いているかはまた別の話です。

結論からいってしまうと、タップルは不倫には全く向いていません

 

今回は、タップルが不倫に向かない理由本当のネット不倫の方法について、ネット出会い歴15年以上の経験から解説していきます。

 

週刊現実の記事の執筆者・監修者
参考週刊現実の「おすすめ」「出会いやすい」等の表現の信頼性と根拠となるデータについて(PDF)

結論

まず、本記事の結論から記載します。

タップルはマッチングアプリ大手ですが、不倫にはまったくおすすめ出来ません。その理由は、以下の5つです。

  1. 既婚者は利用禁止。アカウントが消される
  2. 不倫には年齢層が低すぎる。10代と20代で85%
  3. プロフ写真の掲載が前提のため、不倫バレしやすい
  4. イケメン・美女以外はマッチングしにくい
  5. 男性をだます女性業者は普通にいる

 

齋藤編集長
これらの理由については、本文中でより詳しく解説しているのじゃ。

 

当メディア「週刊現実」の至る所でお話していますが、2024年現在の日本において、不倫サイト・不倫アプリというのは、実質的に出会い系サイト(出会い系アプリ)のことです。

参考日本最強の不倫サイト・浮気サイトをプロがご紹介します。

 

出会い系サイト(出会い系アプリ)の中でも、不倫に向いているのは「PCMAX」「ミントC!Jメール」の2つです。

 

PCMAXは、アダルトな出会いを一手に引き受ける出会い系サイト(出会い系アプリ)の中でも、エッチな出会いに特化しています。

さらに、料金面で出会い系最安値であることや、エッチな出会いの敵となる援デリ業者の排除力に定評があることからも、セフレ作りや不倫等が目的であれば使わない手はありません。

登録無料!カンタン2分

無料でPCMAXをお試しする

※コスパ最強!出会いやすさも安さも圧倒的No.1

 

Jメール(ミントC!Jメール)は、伝統的に割り切り(援助交際)や不倫(人妻)に強く、出会い系の中でもエッチな出会いに強いです。

出会い系の中で女性比率が最も高いこと、また、無料で使えるログインボーナスが大きいこともおすすめできるポイントです。

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※出会い系業界の3強!女性比率No.1、エッチな出会いに強み

 

タップルでの不倫がおすすめできない理由5つ

タップルでの不倫がおすすめできない理由は、以下の5つです。

  1. 既婚者は利用禁止。アカウントが消される
  2. 不倫には年齢層が低すぎる。10代と20代で85%
  3. プロフ写真の掲載が前提のため、不倫バレしやすい
  4. イケメン・美女以外はマッチングしにくい
  5. 男性をだます女性業者は普通にいる

 

オオカミ君
それぞれ、解説していくぜ。

 

既婚者は利用禁止。アカウントが消される

まず、「そもそも論」として、タップルは既婚者の利用が禁止です。

自身が既婚であっても、人妻を探しているのであっても、利用規約的にはNGです。

 

「タップル誕生」としてのサービス開始時は、ペアーズ(Pairs)やウィズ(with)と比較して「遊び目的」も許容していたのが、タップルでした。

しかし近年では「真面目な婚活アプリである」という点を強く打ち出すようになり、以下のように明確に「既婚者禁止」のメッセージを出しています。

タップルでは健全にご利用いただいている皆様に安心・安全な環境を提供できるよう、ご利用の皆様には利用規約をお守りいただいた上でのご利用をお願いしております。

タップルをご利用いただく条件といたしまして、規約では【満18歳以上(高校生を除く)の独身の方】のみとさせていただいております。
既婚者であることが確認できた場合は、利用規約に基づき事前の告知なくアカウントの停止を含めた厳正な対処を実施しております。
そのため、既婚の方は登録することができません。

出典:タップル公式サイト「既婚者ですが、会員登録できますか?」

 

オオカミ君
タップルでは、既婚者だとバレたら、アカウントが消されるんだな。
うむ。もしバレなかったとしても、相手をだますことになり、不倫がらみのトラブルが起こった際に不利になる。まったくおすすめしないのじゃ。
齋藤編集長

 

不倫には年齢層が低すぎる。10代と20代で85%

「独身者を狙っている既婚者」には関係ないかもしれませんが、タップルは年齢層が低いため、既婚者と出会うには向いていません

 

タップルの会員は、10代と20代を合わせて85%だと言われています。

これは、会員の6割が20代の最大手ペアーズよりもさらに若い年齢構成であり、タップルは若者向けのアプリだと言えます。

 

齋藤編集長
タップルで既婚者と不倫しようとするのは「場所が間違っている」のじゃ。

 

当メディア「週刊現実」では何度か書いていますが、「既婚者同士のダブル不倫」はバレにくいです。

これは、双方が「不倫の共犯者」であり、双方が「バレたらダメージを受ける立場」のため、本気で隠そうとするからです。

 

齋藤編集長
年齢層の低いタップルでは、人妻狙いからのダブル不倫は難しいじゃろうな。
そもそも、10代の人妻ってほとんどいないしな。
オオカミ君

 

プロフ写真の掲載が前提のため、不倫バレしやすい

タップルのシステムはTinder(ティンダー)に近く、右にフリックすると「いいかも!」、左にフリックすると「イマイチ…」となる仕組みです。

タップル フリック

 

齋藤編集長
男女双方が「いいかも!」するとマッチングし、メッセージのやりとりができるようになる仕組みじゃ。

 

これはつまり、写真前提の出会いだということです。

マッチングアプリの中でも、タップルはプロフィール写真(プロフ写真)が必須のアプリになります。

 

通常であれば、「出会いアプリなんだから、それはそうでしょ」と思う人も多いかもしれません。

しかし、不倫の出会いでは、不特定多数に顔バレするタップルのシステムは、かなり危険です。

 

齋藤編集長
あなたの配偶者がタップルを使っている可能性は低いじゃろうが、「知り合い」レベルでは十分にあり得るのじゃ。

 

Tinderもそうですが、タップルは「プロフの顔写真」という究極の個人情報を公開する必要があるため、不倫には全く向いていないと言えるでしょう。

 

なお、タップルにはシークレットモードという「こちらが"いいかも!"をした相手にだけ、自分が表示されるモード」があります。

シークレットモードを使えば顔バレの可能性は減りますが、以下の理由からゼロにはなりません。

  • 多くの人は、そこまで詳細に見ずに(あまり考えずに)「いいかも!」をしている
  • 写真を加工している人も多いため、知り合いに気づかず「いいかも!」してしまう可能性もある

 

イケメン・美女以外はマッチングしにくい

プロフィール写真の掲載が必須だということには、身バレしやすい以外のデメリットもあります。

それは、イケメン・美女以外はマッチングしにくいということです。

 

齋藤編集長
まあ、イケメンや美女にとってはメリットなんじゃがな。
編集長は日本有数のブサメンだから、察してやってくれよな。
オオカミ君

 

マッチングアプリの中でも、タップルは特に「顔面偏差値に関するアルゴリズム」がえげつないです。

すでに使っている男性は分かると思いますが、登録したばかりの時には「乃木坂」クラスの(写真の)女性がたくさん出てきます。

参考出会い系の写真はどうする?ブサメン歴30年以上が写メ交換を解説!

 

以下は実際の有名アイドル(卒業済の方も含む)の画像の引用ですが、数百万人いる女性会員の中で、男性から「いいかも!」をされる率が最も高かった画像を出してくるため、実際にこのレベルが出てきます

 

齋藤編集長
つまり、タップルのユーザーはイケメンや美女に慣れてしまうのじゃ。

 

当然ですが、こういった写真の中で、フツメンやブサメンの写真は埋もれます。

タップルはマッチングアプリの中でも最も「見た目至上主義」のアプリですので、見た目に自信がなければおすすめはしません。

 

オオカミ君
この項は、不倫とは何も関係なくてゴメンな!編集長本人がブサイクだから、どうしても言っておきたかったんだと思うぜ。

 

男性をだます女性業者は普通にいる

マッチングアプリは安全、出会い系は危険

こう思っている人(特に女性)は多いですが、そんなことはありません。

 

マッチングアプリも、出会い系も、等しく「出会い系サイト規制法」に縛られる存在。

法的に言えば、マッチングアプリと出会い系には違いは全くありません。

 

齋藤編集長
業者がいる、という点でも同じなのじゃ。この点が重要じゃ。

 

出会い系にはユーザーをだます「業者」がいますが、これはタップルにも普通にいます。

女性無料のマッチングアプリや出会い系には、女性に扮した業者がビジネス目的(お金目的)で大量に入り込みます。

  • 援デリ業者:売春が目的。「2回目以降はタダだけど、最初だけお金が欲しい」というのが典型的な手口
  • 他サイト誘導業者:詐欺サイト等に誘導し、登録させるのが目的。「スマホが壊れた」等の嘘をついて誘導する
  • 個人情報収集業者:LINE IDやメアド、電話番号の収集が目的。手口は巧妙で、普通の女性と変わらないことも多い
  • その他の業者:宗教や副業、投資、マルチへの勧誘などの業者もいるが、少ない

 

齋藤編集長
タップルで不倫を目指すとしても、業者は避けて通れないのじゃ。
美女のプロフ写真で、こっちに都合のいいことを言い出すのは、大体が業者だぞ。
オオカミ君

 

以下は出会い系サイトにおける業者のプロフィールの特徴ですが、タップルのようなマッチングアプリでもある程度は参考になるでしょう。

業者の可能性が高いプロフィールの特徴

  • プロフ写真が美女である
  • アダルトな目的(興味あること)にチェックが入っている
  • すぐに会いたがる(エッチ前提で会いたがる)
  • AVの設定でしか見ないようなエロいプロフィール文章である
  • 自分のプロフ項目は埋めているのに、相手に求めるプロフ項目はガバガバである(希望する相手の年齢が18歳~65歳等)
  • プロフィール文章に「話の早い人が好き」「オタクの人だと嬉しい」「経験少ない人(童貞)だと嬉しい」等と書いてある

 

念のための補足ですが、出会い系よりもマッチングアプリのほうが危険だ、といっているわけではありません。

出会い系よりもマッチングアプリのほうが安全だ、と思って油断している人が多いので、マッチングアプリでの業者被害は大きい、ということです。

 

タップル以外でネット不倫する方法

タップルでの不倫がおすすめではないとしたら、どこで不倫すべきなのでしょうか?

タップルよりも会員数が多い唯一のマッチングアプリ、ペアーズ(Pairs)でしょうか?

 

実は、ペアーズのようなマッチングアプリは、タップルと同じ理由で、不倫にはまったくおすすめ出来ません。

ネット不倫に最適なのは、出会い系サイト(出会い系アプリ)です。

 

出会い系サイト(出会い系アプリ)が不倫におすすめな理由は、以下の通りです。

  1. 真面目な出会いよりも、エッチな出会いに強い
  2. 伝統的に不倫や割り切り(援助交際)などのグレーな出会いに強い
  3. 婚外彼氏という名の不倫相手を探している人妻が多い
  4. 人間関係がゼロであり、プロフ写真なしでも出会えるため、不倫バレしない

 

とはいえ、出会い系と聞くと、「怪しい」「詐欺ではないか」と思う方もいるはずです。

それもそのはずで、出会い系の99%はサクラだらけの詐欺サイトだからです。ですので、口が裂けても「どの出会い系を使ってもOK」とは言えません。

 

優良出会い系はいくつか(片手で数えられる程度)ありますが、不倫に向いた出会い系は2つしかありません。

それは、「PCMAX」と「ミントC!Jメール(Jメール)」です。

 

PCMAXは、料金が最も安く、アクティブユーザー数も60万人と、最も出会いやすい出会い系です。

Jメールと並んでエッチな出会いに強い出会い系であるため、不倫相手やセックスフレンドを探しているのであれば、使わない手はないでしょう。

登録無料!カンタン2分

無料でPCMAXをお試しする

※コスパ最強!出会いやすさも安さも圧倒的No.1

 

ミントC!Jメール(Jメール)は、女性比率が最も高い出会い系です。

Jメールは2000年に開設した出会い系業界の老舗であり、伝統的に不倫や援助交際などのグレーな出会いに強いため、やはり外せません。

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※出会い系業界の3強!女性比率No.1、エッチな出会いに強み

 

まとめ:タップルは不倫には向かない

タップルは日本でも1、2を争う会員数を誇るマッチングアプリですが、不倫には全く向いていません。

少なくとも、2024年現在の日本では「不倫サイト=出会い系サイト」と言えます。

  • この記事を書いた人
「週刊現実」編集長

「週刊現実」編集長

株式会社Affairが運営する出会い系専門メディア「週刊現実」の編集長。出会い系のプロ(専門家)として、経験に基づき記事を執筆。出会い系歴は15年以上、2024年までに出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん。プロのおすすめする出会い系サイト・アプリはこちら

-出会い系で不倫をする

© 2024 週刊現実