出会うためのマインドセット

マッチングアプリで口説くのは男の仕事。初日で付き合うつもりで

マッチングアプリ 口説く

出会い系をやっていても、マッチングアプリをやっていても、女性から聞く不思議な話があります。

今回は、「マッチングアプリで口説くのは男の仕事。初日で付き合うつもりで」というタイトルで、その話をしたいと思います。

 

オオカミ君
特に以下に当てはまる方は、読んでみると劇的に会えるようになるかもしれないぞ!

 

こんな方におすすめ

  • マッチングアプリや出会い系で、メッセージのやり取りは続くのだがなぜか出会えない
  • マッチングアプリや出会い系で、連絡先交換までたどり着けない
  • マッチングアプリや出会い系で、デートまではいくのだが次回のデートに続かない
  • 総じて、女性を口説けない

 

今時の男性は口説かない。女性は不満を持っている

出会い系サイトやマッチングアプリをやっていると、男性ユーザーの多くは「女性は楽でいいな」と思うはずです。

 

男性はお金を払っているのに、女性はタダ(無料)。

そのうえ、コピペメールをちょっとずつ改変しつつ、アプローチする役目は男性と来ています。

 

齋藤編集長
これでは「女は楽でいいよな」と思っても仕方がないというものじゃろう。

 

しかしながら、出会い系サイトやマッチングアプリで知り合った女性と話していると、そうでもないことが分かります。

それはなぜかといえば、「男性が口説いてこない」からです。

 

オオカミ君
そうなのか?
最近は、自分から口説くことが出来ない男性ユーザーは多い。それも、特に若い人に多いらしいのじゃ。
齋藤編集長

 

私自身は、相手がいい人だな、タイプだなと思ったら必ず口説くことにしていますが、多くの女性が言うには、今時の男性は奥手で恋に発展しないということです。

女性は女性できちんと化粧をして、可愛い服を着てデートに向かい、デート中も頑張るのだが、それでも次に誘われないらしいのです。

 

これが、とんでもないブスが「今時の男は奥手で~」とか言っているなら失笑モノだと思うでしょう。

しかしながら、(少しはそういう人もいるだろうが)多くは普通の可愛い女性が言っているのです。

 

齋藤編集長
これは不思議じゃ。不思議だが、事実のようなのじゃ。

 

怖がるな。相手も貴男と付き合いたい

私自身は口説く方ですから、ここからは私の想像でしかありませんが、口説かない男性は怖い(恐れている)のではないでしょうか。

 

相手にフラれたらどうしようというのもあるし、(自分に自信がないので)相手を傷つけたらどうしよう、迷惑と思われたらどうしよう、というのもあるのでしょう。

どうしよう、どうしようのオンパレードです。

 

ストリートナンパでは相手は口説かれたくない。口説かれたら迷惑

ストリートナンパ(路上でのナンパ)でもしているなら、確かにそう思ってもおかしくありません。

相手にフラれる可能性は99%くらいあるでしょうし、相手から「ウザい」「キモイ」と思われる確率も高いです。

 

相手に迷惑をかけている可能性もありますし、怖がらせている(傷つけている)可能性もあります。

もし、ナンパ男があなたのような感情をいだくのであれば、もしかしたらそれはそれでよい変化なのかもしれません。

 

出会い系やマッチングアプリでは相手は口説かれたい。口説かれないと肩透かし

しかし、出会い系サイトやマッチングアプリで出会った女性なのであれば、話は別です。

なぜなら、出会い系サイトやマッチングアプリというのは、出会いたい女性しか利用しないからです。

 

齋藤編集長
ストリートナンパと違って、アプリでは口説かれたい女性を口説く。つまり、迷惑行為とは逆なのじゃ。

 

さらに言えば、女性は写真やプロフィール、メッセージ交換などでいい男性かどうかを選別しています。

その選別テストに受かった男性があなた、というわけです。出会ったときに感触が最悪だったのならともかく、そうでなかったのなら相手はあなたと付き合いたい可能性があります。

 

この思いが強すぎてストーカー化したりしても困るのですが、少なくとも一押し、二押しはしてみるべき段階に来ています。

卑怯だと思うかもしれませんが、女性の多くは自分からは告白しません。女性は告白するように仕向ける生き物です。

参考マッチングアプリの初面接後(顔合わせ後)は音信不通にしない

 

だから、出会い系サイトやマッチングアプリで、連絡先が交換できたり、実際に出会えたりした時点で「脈あり」なのです。

それまでに、女性の何重もの「スクリーニングプロセス(足切り検査)」に合格しているのですから。

 

齋藤編集長
デートを楽しんでいるように見えたのだとすれば、それは「好感度が高い」と思っても勘違いではないじゃろうな。

 

押してみる、口説くことが重要。その日に付き合うつもりで

あなたは(一時期流行った)メンタリストではないはずです。

ですから、相手が自分のことを好きなのかどうか、推理してみるにも限度があるのです。

 

出会えた時点で、脈あり。デートで悪い点がなければ、もうその日に付き合うつもりで押してみるしかありません。

そうでないと、こちらに対しての好感度がどれほどのものなのかが分からないのです。

 

齋藤編集長
乱暴なやり方だと思われるかもしれないが、告白してみれば、相手の好感度はハッキリと分かるのじゃ。
ちょっと極論だけど、事実ではあるよな。
オオカミ君

 

私自身の経験として、マッチングアプリや出会い系で出会って、その日に付き合ったことが複数回あります。

たぶん、これはそれほど難しいことでもないし、珍しいことでもないのだと思います。(私はイケメンではないです)

 

だから、怖がらないことが大切です。

 

相手は出会いを求めて(出会い系やマッチングアプリに)やってきました。あなたもそうでしょう。

この時点で、ストリートナンパなどとは比べ物にならないほどのアドバンテージがあるのです。

 

もちろんフラれる可能性もありますが、あなたが良いと思ったのなら押すことです

可愛いと伝えるのです。可能ならば、タイプだと伝えるべきですし、付き合ってほしいと言ってもOKです。

 

これが出来なくて後悔している男性はかなり多いと思います。

女性がそこに不満を持つくらいなので、やらなきゃもったいないです。口説いてみましょう。

 

【恐怖】マッチングアプリで口説かないとどうなるか

そうは言っても、口説けない、押せないという方もいますよね。

背中を押すために、少し「押さないとどうなるのか」についても最後に触れておきたいと思います。

 

とはいえ、これは実は別の記事で何度か書いています。

参考出会いは先手必勝!善は急げ!早い者勝ちの世界!

 

一言で言えば、出会い系やマッチングアプリで押さないと、他の男に女性を取られてしまうことになります。

私は15年以上のネット出会い経験の中で、何度もこの後悔をしてきました。

 

出会い系アプリやマッチングアプリに登録している女性には、(男性と同じく)無限の出会いがあります。

ですから、相手の女性は同時に何人もの男性から狙われており、あなたは「何人もいるうちの一人」でしかありません

 

ですから、相手を彼女にしたり、惚れさせたりするまで、安心はできないのです。

放置すれば、別の男性とくっつくだけです。しかも、リアル社会よりもその猶予期間が短く、1週間押さなかっただけで他の男にとられていることもよくあります。

 

まとめ

当メディア「週刊現実」では何度も言っていることですが、押すこと(口説くこと)は本当に大事です。

 

これが出来ないと、他の全ての努力が無駄になると言っても過言ではありません。

以下の記事で紹介しているような「完璧な出会い系・マッチングアプリ」を使っていたとしても、それだけでは不十分です。最後は勇気を出して女性をとりにいく必要があるのです。

参考おすすめ出会い系の目的別比較ランキング

  • この記事を書いた人
「週刊現実」編集長

「週刊現実」編集長

株式会社Affairが運営する出会い系専門メディア「週刊現実」の編集長。出会い系のプロ(専門家)として、経験に基づき記事を執筆。出会い系歴は15年以上、2024年までに出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん。プロのおすすめする出会い系サイト・アプリはこちら

-出会うためのマインドセット

© 2024 週刊現実