Jメール

Jメールは安心?大丈夫?Jメール歴15年以上のプロが回答

Jメール 安心 大丈夫

こんな方におすすめ

  • Jメール(ミントC!Jメール)は安心なのか、気になる
  • すでにJメールを使っているが、あまり安全だとは思えない
  • Jメールを実際に長年使っているベテランに答えてほしい

 

出会い系を選ぶうえで最も重要なのは「出会えるかどうか」ですが、「安心なのかどうか」もそれと同じくらい重要です。

実際、安心・安全でない出会い系を利用すると、お金や個人情報を奪われてしまうこともあるからです。

 

今回は、Jメール歴15年以上の経験から、Jメールは安心なのかどうかについて解説していきます。

 

週刊現実の記事の執筆者・監修者
参考週刊現実の「おすすめ」「出会いやすい」等の表現の信頼性と根拠となるデータについて(PDF)

結論

まず、本記事の結論から記載します。

 

Jメールを15年以上使い続けている経験から言えば、Jメールは「適切に使えば安心ですし、大丈夫です」というのが答えです。

 

オオカミ君
「適切に使えば」安心?つまり、適切に使わなかったら安心じゃないってことか?

 

なぜこのような「煮え切らない答え」になるかと言えば、Jメールには安心であると言える理由と、安心とは言えない理由が混在している(両方ある)からです。

Jメールが安心である理由は、以下の3つです。

  1. サクラがいない大手優良出会い系の一つである
  2. 優良出会い系の中でも業者が少ないことで知られる
  3. 個人情報などの管理・サポート体制が安心できる

 

逆に、Jメールが安心とは一概に言えない理由は、以下の3つです。

  1. 少ないとはいえ業者が存在する
  2. キャッシュバッカーが多い
  3. 大手の中では男性料金が高い

 

上記のデメリットを考慮しても、Jメールには「大人の出会いに強い」という圧倒的な強みがあるため、筆者は利用し続けています。

しかしながら、安心かどうかを最優先した場合には、Jメールよりも大手かつ知名度がある「ハッピーメール」「PCMAX」を利用するのも手です。

 

オオカミ君
Jメールと合わせて、ハッピーメールとPCMAXについても補足しておくぜ。

 

PCMAXは、アクティブユーザー数が1日で約60万人もいる出会い系であり、出会い系の中で最も出会いやすいです。

男性料金の安さ等から特に男性人気が高い出会い系ではあるのですが、男性比率が高いことで、女性からしても圧倒的に出会いやすいです。

登録無料!カンタン2分

無料でPCMAXをお試しする

※1日のアクティブユーザー約60万人!圧倒的に出会いやすい

 

ハッピーメールは、累計会員数3,500万を誇る、日本最大手の出会い系です。

出会い系の中で最も万能であり、真面目な出会いにも強いです。業者の少なさも出会い系の中でトップであるため、初心者でも安心・安全に出会えることも強みです。

登録無料!カンタン2分

無料でハッピーメールをお試しする

※最も業者が少なく安全!日本最大の出会い系

 

ミントC!Jメール(Jメール)は、PCMAXやハッピーメールと並ぶ出会い系界の3強であり、2000年から運営している老舗です。

Jメールは出会い系らしい出会い系であり、遊びの出会いに強いです。男女ともに、気軽に出会うという意味では非常におすすめできる出会い系です。

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※出会い系業界の3強!遊びの出会いにおすすめの出会い系

 

本記事の結論は以上となります。

Jメールが安心なのかどうか(Jメールを利用しても大丈夫なのかどうか)についてより詳しく知りたい方は、続きもぜひお読みください。

 

Jメールが安心である3つの理由

Jメールは、基本的には安心な出会い系です。

 

オオカミ君
危険な出会い系なのに15年以上もずっと使い続けているとしたら、意味不明すぎて怖いよな。

 

Jメールが安心である理由は、以下の3つです。

  1. サクラがいない大手優良出会い系の一つである
  2. 優良出会い系の中でも業者が少ないことで知られる
  3. 個人情報などの管理・サポート体制が安心できる

 

齋藤編集長
それぞれ、ワシ自身の実際の経験から解説していくのじゃ。

 

サクラがいない大手優良出会い系の一つである

出会い系サイト・出会い系アプリの99%は、サクラ(架空のユーザー)だらけの詐欺出会い系です。

筆者も15年以上前に詐欺出会い系を利用してしまったことがあるのですが、料金が高い上に、やり取りしている相手がサクラのアルバイト(※8割は男性)なので、絶対に出会えません

 

Jメール(ミントC!Jメール)は、数少ない「サクラのいない大手優良出会い系」の一つです。

サクラがいないことは、安心できる出会い系であると言えるための最低条件であると言えるでしょう。

 

Jメールの会員数(累計会員数で800万)は、大手出会い系の中では少ない方です。(ハッピーメールの累計会員数は3,500万です)

ただし、Jメールには「女性比率が高い」「大人の出会いに強い」という圧倒的なメリットがあるため、特に玄人志向の男性ユーザーの利用率は非常に高いです。

 

優良出会い系の中でも業者が少ないことで知られる

Jメールは、優良出会い系の中でも「業者」が少ないことで知られています。

サクラがいない優良出会い系には出会いを求める男女が集まるのですが、その「出会いを求める男女」を狙った業者が外部から入り込むのです。

 

業者には様々な種類がありますが、出会い系に多いのは以下の4種類です。

  • 援デリ業者:売春が目的。「2回目以降はタダだけど、最初だけお金が欲しい」というのが典型的な手口
  • 他サイト誘導業者:詐欺サイト等に誘導し、登録させるのが目的。「スマホが壊れた」等の嘘をついて誘導する
  • 個人情報収集業者:LINE IDやメアド、電話番号の収集が目的。手口は巧妙で、普通の女性と変わらないことも多い
  • その他の業者:宗教や副業、投資、マルチへの勧誘などの業者もいるが、少ない

 

オオカミ君
ちなみに、援デリ業者は男性ユーザーしか狙わないけど、他の業者は女性ユーザーも狙うからな。

 

見てわかる通り、これらの業者は、出会いたいユーザーにとっては「邪魔」以外の何物でもありません。

そして、業者をどれだけ排除してくれるのかは、出会い系サイト・アプリの運営力(サイトパトロールの強さ)によって決まります

 

Jメールは、優良出会い系の中でも業者は少ない方です。

Jメールに批判的なユーザーのツイート(Xのポスト)でさえ、Jメールの業者取り締まりスピードについては認めるほどです。

 

個人情報などの管理・サポート体制が安心できる

出会い系で個人情報バレなんて、シャレになりませんよね。

出会い系はいかがわしい出会いにも使えるツールなので、「ネット上に、名前ややり取りが流出なんてしたらどうしよう」と考えるだけで恐ろしいのではないでしょうか。

 

しかし、実は出会い系サイトや不倫サイトでの情報流出は珍しいことではありません。

世界的大手の不倫サイトでさえ、ハッキングを受けて情報が流出しています。

不倫サイト「アシュレイ・マディソン」の登録者情報流出事件

サイトの閉鎖をもくろむハッカー集団「インパクトチーム(Impact Team)」に利用者の個人情報が盗まれ、同集団によって、ユーザー約3200万人の個人情報が「ダークウェブ(Dark Web)」と呼ばれる匿名化技術を利用したウェブサイト上に公開された。

なお、Gizmodoの調査で、女性会員のアカウントの多くは運営会社が作った偽物であることがわかった。

出典:Wikipedia「アシュレイ・マディソン」

 

ただし、以前に別の記事に書いたのですが、Jメールの個人情報の管理体制は、信用できます

Jメール公式サイトでも、この点には自信を持って「一切ございません」とコメントしています。

個人情報が漏れたりしませんか?

当サイトは個人情報保護法に遵守して運営しておりますので、漏洩などは一切ございません。
お客様に安心してお楽しみいただけるよう、徹底した管理の下で運営を行っております。

出典:ミントC!Jメール公式サイト「よくあるご質問」

 

筆者個人として「信用できる」となぜ書けるのかと言えば、15年以上、ずっとJメールのユーザーだったからです。

筆者の知る限り、Jメールの管理体制については以下のことが言えます。

  • 個人情報関連で事故や流出が起きたことがない
  • 筆者自身、Jメールが原因で迷惑メールなどが来たこともない
  • クレジットカード決済をし続けているが、不正請求ゼロ

参考Jメールの個人情報管理はどう?Jメールの安全性について解説

 

Jメールが安心ではない3つの理由

ここまで書いてきた通り、Jメールは、基本的には安心です。

しかしながら、いくつか「場合によっては安全とは言えないケース」があります。Jメールが安心とは一概に言えない理由は、以下の3つです。

  1. 少ないとはいえ業者が存在する
  2. キャッシュバッカーが多い
  3. 大手の中では男性料金が高い

 

オオカミ君
こっちについても、それぞれ簡単に補足しておくからな。

 

少ないとはいえ業者が存在する

ここまで述べてきた通り、Jメールは業者が少ない出会い系です。

ただし、「少ない」ということは、つまりは「少ないけど、いる」ということです。

 

オオカミ君
業者が本当にゼロで、いないんだったら、自信を持って「業者がいない出会い系です」って書くもんな。
うむ。ちなみに、業者がいない出会い系は存在しないのじゃ。
齋藤編集長

 

以下のような、出会い系における業者対策の方法を全く知らない人がJメールを利用した場合には、安心とも、安全とも言いがたいでしょう。

出会い系における業者対策の方法

  • お金でエッチをする提案があったら、「援デリ業者」と判断して連絡を絶つ
  • 他サイトへ誘導されたら、「他サイト誘導業者」と判断して連絡を絶つ
  • 「個人情報収集業者」対策のため、あらかじめカカオトークや捨てアドを用意する
  • 宗教やマルチに勧誘されたら、「その他の業者(宗教、マルチ)」と判断して連絡を絶つ

 

オオカミ君
逆に言えば、上記の対策方法をちゃんと頭に入れておけば、安心して出会えるぞ。

 

キャッシュバッカーが多い

Jメールは、キャッシュバッカーが多い出会い系です。

キャッシュバッカーにおいて絶対に知っておくべきことは、以下の通りです。

キャッシュバッカー(CB)とは?

  • 出会い系では、女性が男性に返信するとキャッシュバックポイントがもらえる
  • キャッシュバッカー(CB)とは、キャッシュバックポイントだけが目的で、出会う気がない女性のこと
  • キャッシュバッカーの特徴(手口)は、短文のメールで返信が早いこと

 

オオカミ君
サクラだの、業者だの、キャッシュバッカーだの、訳が分からなくなってきたぞ!
初心者の方からすると、そうじゃろうな。簡単に整理しておこう。
齋藤編集長

 

サクラと業者とキャッシュバッカーの違いは、以下の通りです。

  • サクラ:架空の美女ユーザーを演じるアルバイト。絶対に会えない。Jメールにはいない。
  • 業者:Jメールに入り込み、様々な手段でお金を稼ぐ人。援デリ業者以外は会えない。
  • キャッシュバッカー:Jメールのキャッシュバック制度を使って、出会う気もないのにメールをする女性。

 

このうち、Jメールにはサクラはいません。業者はいますが、少ないです。

しかしながら、キャッシュバッカーだけは多いです。なぜなら、女性に対して支払われるキャッシュバックポイント(換金率)が最大の出会い系だからです。

出会い系サイト名メール1往復でもらえるお金(現金換算)現金への交換
ミントC!Jメール約7円可能
イククル約5円可能
ハッピーメール約4円可能
ワクワクメール約3円不可能(電子マネーは可能)
YYC(ワイワイシー)約1.8円不可能(電子マネーは可能)
PCMAX約1.5円不可能(電子マネーも不可、商品交換のみ)

この比較表は、必要に応じて横にスクロールすることが出来ます

 

齋藤編集長
ただし、キャッシュバッカーの避け方はシンプルじゃ。
「短文で返信が早い女性を避ける」ってだけなんだよな。
オオカミ君

 

大手の中では男性料金が高い

Jメールでは、業者とキャッシュバッカーさえ避けられれば、基本的には安心です。

しかし、自分がJメールに割いてもよい「予算」と「ポイント残高」は把握しておくべきです。

 

なぜそんなことを言うかと言えば、Jメールは、大手出会い系の中で比較すると、男性料金が高いからです。

ですので、あまりポイントを気にせずに大盤振る舞いで使っていると、いつの間にかすごいスピードでお金が減っていくことがあるのです。

参考【一覧で料金比較】全ての出会い系サイト・アプリの料金表まとめ

 

オオカミ君
ただし、Jメールには、高い料金を支払うだけの価値があるんだけどな。
男性が払った料金を元手に女性が集められているため、女性比率が高い(=男性にとって出会いやすい)ことが、まさにその例じゃろうな。
齋藤編集長

 

Jメールより安心・安全な大手出会い系2選

Jメール(ミントC!Jメール)は、安心・安全な出会い系です。

サクラがおらず、業者は少ないですし、キャッシュバッカーは(多い代わりに)避けやすいからです。

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※出会い系業界の3強!遊びの出会いにおすすめの出会い系

 

とはいえ、安心度合い(安全度合い)だけで言えば、Jメールより上だといえる出会い系は2つあります。

それが「ハッピーメール」と「PCMAX」です。

 

ハッピーメールは、累計会員数3,500万を誇る出会い系業界の最大手です。

最大手らしく管理体制が整っており、「安心・安全な出会い系ランキング」を作るとしたら1位でしょう。業者の少なさは出会い系でもトップであるため、特に初心者におすすめです。

登録無料!カンタン2分

無料でハッピーメールをお試しする

※最も業者が少なく安全!日本最大の出会い系

 

PCMAXは、累計会員数2.000万、ハッピーメールに次ぐ業界2番手です。

1日あたりのアクティブユーザー数が約60万人もおり非常に出会いやすいことや、男性料金が最も安いことで知られています

登録無料!カンタン2分

無料でPCMAXをお試しする

※1日のアクティブユーザー約60万人!圧倒的に出会いやすい

 

まとめ:Jメールで安心できるかは使い方次第

Jメールは基本的には安心な出会い系です。

ただし、Jメールには「業者」や「キャッシュバッカー」という出会い系特有の邪魔者がいるため、安心して使えるかどうかは使い方次第です。

 

とはいえ、この記事で「業者」や「キャッシュバッカー」について学んでくださったあなたは、ひとまず大丈夫です。

使っていく中で分からないことがあれば、Jメールについての記事が日本一豊富な当メディア「週刊現実」に答えがあるかと思いますので、ご安心いただければと思います。

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※出会い系業界の3強!遊びの出会いにおすすめの出会い系

  • この記事を書いた人
「週刊現実」編集長

「週刊現実」編集長

株式会社Affairが運営する出会い系専門メディア「週刊現実」の編集長。出会い系のプロ(専門家)として、経験に基づき記事を執筆。出会い系歴は15年以上、2024年までに出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん。プロのおすすめする出会い系サイト・アプリはこちら

-Jメール

© 2024 週刊現実