出会い系で不倫をする

不倫セックスが気持ちいい理由と不倫セックスする方法

不倫 セックス 気持ちいい

こんな方におすすめ

  • 不倫セックスは気持ちいいと聞いたが、本当なのか知りたい
  • なぜ、不倫のセックスは気持ちいいのか、理由が知りたい
  • 不倫セックスをするための具体的な方法を教えてほしい

 

不倫セックスは気持ちいい、とよく言われます。

結論から言えばそれは本当なのですが、なぜ気持ちいいのかはあまり知られていません。また、不倫セックスをするための方法はさらに知られていません。

 

今回は、ネット不倫歴15年以上の経験から、不倫セックスが気持ちいい理由と不倫セックスする方法について解説していきます。

 

週刊現実の記事の執筆者・監修者
参考週刊現実の「おすすめ」「出会いやすい」等の表現の信頼性と根拠となるデータについて(PDF)

結論

まず、本記事の結論から記載します。

不倫セックスは間違いなく気持ちいいです。その理由は、以下の4つです。

  1. 不倫しているという背徳感があるから
  2. セックスの頻度が低く、マンネリになりにくいから
  3. どちらかまたは両方がセックスに慣れているから
  4. 配偶者や恋人にはオープンに出来ない性癖のプレイが出来るから

 

気持ちいい不倫セックスをする方法としては、出会い系が最有力です。その理由は、以下の4つです。

  1. 既婚者の利用がOKだから
  2. 共通の知人がおらず、バレないから
  3. エッチな出会いに強く、不倫目的の人も多いから
  4. 性癖が合う人を探している人もいるから

 

出会い系の中で、不倫におすすめなのは「Jメール(ミントC!Jメール)」「PCMAX」の2つです。

 

PCMAXは、男性料金が最安値であり、アクティブユーザー数も最大の出会い系です。

ただ安いだけではなく、エッチな出会いに特化しているため、セフレや不倫、割り切りなどのグレーな出会いであれば、間違いなく最強です。

登録無料!カンタン2分

無料でPCMAXをお試しする

※コスパ最強!出会いやすさも安さも圧倒的No.1

 

ミントC!Jメール(Jメール)はPCMAXやハッピーメールと並ぶ出会い系界の3強であり、2000年に開設している老舗です。

Jメールは出会い系の中でも最も女性比率が高いです。PCMAXに次いでエッチな出会いに強いこと、無料で使えるログインボーナスが大きいこともおすすめポイントです。

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※出会い系業界の3強!女性比率No.1、エッチな出会いに強み

 

本記事の結論は以上となります。

不倫セックスが気持ちいい理由や、不倫セックスの方法についてより詳しく知りたい方は、続きもぜひお読みください。

 

不倫セックスが気持ちいい理由4つ

不倫セックスが気持ちいい理由は、以下の4つです。

  1. 不倫しているという背徳感があるから
  2. セックスの頻度が低く、マンネリになりにくいから
  3. どちらかまたは両方がセックスに慣れているから
  4. 配偶者や恋人にはオープンに出来ない性癖のプレイが出来るから

 

オオカミ君
それぞれ、解説していくぜ。

 

不倫しているという背徳感があるから

まず、不倫にしかない最大の気持ちよさは、背徳感です。

 

結婚しているにもかかわらず、他人とセックスしてしまう・・・このこと自体が、非常に背徳的です。

さらに、この背徳感は、結婚していない側(既婚者とセックスする独身者)でも味わうことができます。

 

齋藤編集長
他人の妻(夫)とセックスしている・・・という背徳感じゃな。
これは、不倫セックスした人にしか分からない快感かもな。
オオカミ君

 

不倫セックスは、イケないことをしているという「やましさ」「罪悪感」が、脳に直接「快楽物質」を発生させる行為なのです。

 

セックスの頻度が低く、マンネリになりにくいから

不倫セックスが気持ちいいと言われる主な理由は背徳感ですが、それだけではありません。

 

不倫セックスは「法的には不貞行為、つまり悪いこと」ですので、大っぴらにはできませんし、頻繁にもできません。

つまり、構造上、セックスの頻度が高くないため、不倫相手とのセックスがマンネリになりにくいのです。

 

齋藤編集長
頻繁にセックスできない相手とのエッチなので、恋人や配偶者とは違い、マンネリになりにくいのじゃ。
逆に言えば、何年も付き合っていると、不倫カップルでもマンネリになってくることがあるぞ。
オオカミ君

 

どちらかまたは両方がセックスに慣れているから

不倫セックスは、片方、もしくは両方が既婚者です。

「既婚者=セックス上手」とは限りませんが、年齢的にも、結婚に至るまでの経験からも、既婚者はセックス慣れしている可能性が高いことは事実です。

 

不倫では、初めて同士の初々しいセックスや、動物のようなセックスではなく、複数の異性と性経験を重ねてきている同士でのセックスとなることが多いのです。

要は、相手のセックステクニックが高めであることが多いため、純粋に気持ちいいセックスが期待できるのです。

 

オオカミ君
人妻はエッチが上手いって言うもんな。
人妻とお付き合いしてきた経験からは「人による」というのが正確な評価じゃが、傾向としてはセックス上手が多めなのじゃ。
齋藤編集長

 

配偶者や恋人にはオープンに出来ない性癖のプレイが出来るから

配偶者や恋人にはオープンに出来ない性癖がある人というのは、意外に多いです。

これは、特殊性癖でも出会える出会い系を長く使っていると実感します。

 

齋藤編集長
アナルやSMなどは、まだノーマルな方じゃぞ。

 

当然ですが、配偶者や恋人にはオープンに出来ない性癖ですから、日常では満たされていません。

恋人はともかく、配偶者になると「生活のパートナー」という面が大きくなるため、それでもやっていける人が多いでしょう。

 

しかし、不倫では「セックスの快感を追求する」のが目的のカップルも多いです。

つまり、お互いの性癖をさらけ出し、今までは出来なかった変態プレイを楽しみやすいのです。

 

オオカミ君
まあ、不倫相手の探し方にもよるんだけどな。
性癖が合う不倫相手の探し方については、本記事の後ろの方で解説しているのじゃ。
齋藤編集長

 

気持ちいい不倫セックスをする方法が出会い系である理由4つ

実際に気持ちいい不倫セックスをする方法は、経験上、間違いなく出会い系です。

その理由は、以下の4つです。

  1. 既婚者の利用がOKだから
  2. 共通の知人がおらず、バレないから
  3. エッチな出会いに強く、不倫目的の人も多いから
  4. 性癖が合う人を探している人もいるから

 

オオカミ君
なんで出会い系なのか、その理由をそれぞれ解説していくぜ。

 

既婚者の利用がOKだから

出会い系は、既婚者の利用がOKの出会いツールです。

ペアーズなどのマッチングアプリも出会いやすいですが、既婚者NGなので、不倫の出会いには使えません。

 

オオカミ君
既婚者だってバレると、アカウント停止にされちゃうぜ。
相手をだまして出会うことになるので、「不倫相手から会社や奥さんにバラされる」などのトラブルにもなりがちじゃ。
齋藤編集長

 

出会い系以外に、既婚者が使えるのはパパ活アプリくらいなのですが、これは「不倫」用というより「売春」用です。

つまり、1回の大人(=セックス)で3-5万かかる上に、相手は愛情ではなくお金を求めてくるので、不倫とはいいにくいです。

 

出会い系とパパ活アプリ以外には、サクラのいない優良サイト(アプリ)がほぼないのでおすすめしません。

まず、以下の通り、不倫サイト(不倫SNS)として世界最大を誇るアシュレイ・マディソンは詐欺であったことがバレています。

不倫サイト「アシュレイ・マディソン」の登録者情報流出事件

サイトの閉鎖をもくろむハッカー集団「インパクトチーム(Impact Team)」に利用者の個人情報が盗まれ、同集団によって、ユーザー約3200万人の個人情報が「ダークウェブ(Dark Web)」と呼ばれる匿名化技術を利用したウェブサイト上に公開された。

なお、Gizmodoの調査で、女性会員のアカウントの多くは運営会社が作った偽物であることがわかった。

出典:Wikipedia「アシュレイ・マディソン」

 

また、不倫掲示板・人妻掲示板の類は(Google検索1位であっても)ほぼ詐欺なのでまったくおすすめしません。

参考不倫掲示板はやめとけ!唯一会える不倫掲示板をプロが教える

不倫掲示板 検索1位

 

共通の知人がおらず、バレないから

不倫がバレると、以下のような問題が発生します。

  • 離婚を突きつけられる
  • 慰謝料を請求される
  • 家庭が崩壊する
  • 子どもの親権を奪われる
  • 不倫がバレたコミュニティから追放される(職場にいづらくなる、等)

 

不倫セックスは気持ちいいのですが、やるからには絶対にバレないようにやらなければならないのです。

そして、不倫がバレる原因の1位は「スマホ」ですが、2位と3位は「知人」がらみです。これはデータからも明らかです。

浮気がバレた理由人数と割合
1位:スマホを見られた18人(約42%)
2位:一緒にいるところを目撃された9人(約21%)
3位:知人からばらされた5人(約12%)
4位:罪悪感で自分から言った4人(約9%)
5位:浮気調査をされてバレた3人(約7%)
その他4人(約9%)

出典:探偵BLUE「男女200人に聞いた!浮気がバレた理由ランキングTOP5」

 

齋藤編集長
職場不倫なら、同僚全員が「共通の知人」なのじゃ。PTAがらみの不倫だと、教師や親御さん全員が「共通の知人」じゃな。

 

出会い系での出会いでは、共通の知人は存在しません

お互いに、相手の人間関係がまったく分からないところからのスタートですので、非常にバレにくいです。

 

エッチな出会いに強く、不倫目的の人も多いから

一部の出会い系は、とにかくエッチな出会いに強いです。

 

オオカミ君
「一部の」出会い系って、どこなんだ?
その点については、この記事の最後で解説しているのじゃ。
齋藤編集長

 

率直に言ってしまうと、2024年現在、真面目な出会い(恋人探しや婚活)をするなら多くの人がマッチングアプリを使います。

ですから、出会い系は、エッチな出会いや暇つぶし、不倫などに特化しており、エッチしやすいのです。

 

出会い系の中でも、特に大きな需要(ニーズ)が不倫です。

以下の記事で解説しているのですが、不倫サイトや不倫SNS、不倫掲示板が詐欺であるため、実質的に出会い系こそが日本最大の不倫サイトとなっているのです。

参考日本最強の不倫サイト・浮気サイトをプロがご紹介します。

 

性癖が合う人を探している人もいるから

これは実体験からも明らかですが、出会い系には、性癖が合う人を探している人もいます。

信じがたい話かもしれないのですが、女子大生で、飲尿がしてみたい(飲みたい)という子に出会ったこともあります。

 

齋藤編集長
何かに目覚めそうだったのじゃ。

 

気持ちいい不倫セックスをする、つまり不倫セックスならではの気持ちよさを味わうためには、性癖が合っていることが重要です。

出会い系であれば、性癖やフェチでマッチングすることも出来ます。

 

齋藤編集長
実際、同性愛等も含め、いわゆる「アブノーマルな出会い」については、日本ではほぼ全て出会い系が担ってきたのじゃ。
ネット出会いツールの中で、性癖でマッチングできるのは出会い系だけなんだな。
オオカミ君

 

不倫セックスにおすすめの出会い系2選

ここまでお話してきた通り、不倫セックスには、出会い系がおすすめです。

とはいえ、出会い系には詐欺サイト(詐欺アプリ)も多いため、サクラのいない優良出会い系を選ぶ必要があります。

 

また、サクラのいない優良出会い系の中でも、エッチな出会いに強い出会い系は限られています。

具体的には2つしかなく、「Jメール(ミントC!Jメール)」と「PCMAX」です。

 

Jメール(ミントC!Jメール)は、女性比率が最も高い出会い系です。

不倫やセフレなどのエッチな出会いに特化しているため、不倫セックスをするのであれば絶対に外せない出会い系だと言えるでしょう。

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※出会い系業界の3強!女性比率No.1、エッチな出会いに強み

 

PCMAXは、男性料金が最も安い出会い系です。

男性料金が安いだけではなく、エッチな出会いに強いうえに登録者が多いことも強みです。つまり、性癖でマッチングしやすいのです。

登録無料!カンタン2分

無料でPCMAXをお試しする

※コスパ最強!出会いやすさも安さも圧倒的No.1

 

まとめ:不倫セックスは気持ちいい!JメールかPCMAXで探そう

経験上、不倫セックスが気持ちいいことは間違いありません。

ただし、不倫セックスをする方法には罠(不倫サイト・不倫SNS・不倫掲示板)も多いため、不倫に強い出会い系(=Jメール・PCMAX)を使うことがおすすめです。

  • この記事を書いた人
「週刊現実」編集長

「週刊現実」編集長

株式会社Affairが運営する出会い系専門メディア「週刊現実」の編集長。出会い系のプロ(専門家)として、経験に基づき記事を執筆。出会い系歴は15年以上、2024年までに出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん。プロのおすすめする出会い系サイト・アプリはこちら

-出会い系で不倫をする

© 2024 週刊現実