婚活・マッチングアプリ

婚活アプリ・出会い系で犬を飼っているメリット・デメリット

出会い系 婚活アプリ 犬

突然ですが、私は犬が大好きです。

 

齋藤編集長
ラインのアイコンも、スマホのトップ画面も犬じゃ。

 

実際に、過去には実家で2匹の犬を飼っており(すでに2匹とも亡くなってしまいましたが)、婚活アプリや出会い系では「犬」の話から一気に仲が良くなった女性も多いです。

というわけで今回は、婚活アプリや出会い系で犬を飼っていることのメリット・デメリットについてお話していきたいと思います。

 

齋藤編集長
今回の話は、猫派の人であれば「猫」に置き換えても大体通じる話じゃ。ちなみにワシは猫も好きじゃが、犬のほうがやはり好きじゃな。
まあ、実家で飼っていた方を好きになる人が多そうだしな。
オオカミ君

こんな方におすすめ

  • 犬を飼っている、または犬を飼っていた
  • 婚活アプリや出会い系のプロフィールに何を書けばいいか分からない
  • 婚活アプリや出会い系で話題がないのだが、どうすればいいか知りたい

 

結論

まず最初に、結論を箇条書きで述べておきます。

婚活アプリや出会い系で犬を飼っていることのメリットは、以下の通りです。

  1. 女性の警戒感が減る。良い人認定されることも多い
  2. 印象付けることができ、話題が出来る。デートの口実になることも
  3. 犬好きの女性を強く惹きつけることが出来る

 

逆に・婚活アプリや出会い系で犬を飼っていることのデメリットは、以下の通りです。

  1. 犬が嫌いな人もおり、そういった人からは距離を置かれがち
  2. 「犬がいる=実家住みなのではないか」と勘繰られることもある

 

オオカミ君
まあぶっちゃけ、犬好きだと婚活・恋活で言うのはメリットの方が大きいから、本当に犬が好きならプロフィールに書いた方がいいぞ。

 

【メリット】犬は婚活アプリや出会い系の話題としては最高。相手の警戒心も激減

婚活アプリや出会い系で犬を飼っている場合、メリットとデメリットのどちらが大きいのでしょうか。

これは経験上、間違いなくメリットの方が大きいと思います。

 

婚活アプリや出会い系において、犬を飼っていると公言する(プロフィールに書く)ことのメリットは以下の通りです。

  1. 女性の警戒感が減る。良い人認定されることも多い
  2. 印象付けることができ、話題が出来る。デートの口実になることも
  3. 犬好きの女性を強く惹きつけることが出来る

 

女性の警戒感が減る。良い人認定されることも多い

婚活アプリ(マッチングアプリ)や出会い系だと、女性は警戒から入ることが多いです。

「この人、業者じゃないかな?変な人、危ない人じゃないかな?ストーカーされたりしないかな?」と、男性をめちゃくちゃ疑ってかかっている女性がほとんどだと思いましょう。

参考本当は危険なマッチングアプリ。女性が気を付けるべき理由

 

しかしながら、犬という話題には、こういう警戒心を一気に取り去ってくれる効果があります。

犬に対して、なんとも平和なイメージと可愛いイメージを持つ女性がほとんどなので、「危ない」「ストーカー」というイメージと真逆なのです。

 

齋藤編集長
誤解を恐れず言えば、「犬を飼っている」というだけで「良い人」認定されることさえあるのじゃ。

 

印象付けることができ、話題が出来る。デートの口実になることも

マッチングアプリや出会い系では、ライバルとなる男性がたくさんいます。

その中で、女性の印象に残り、LINEやメールを継続していく必要があります。何度も言いますが、女性は、常にたくさんのライバル男性と会話しているので、これは簡単なことではありません。

 

齋藤編集長
ライバルに負けると、仲良くLINEやメールをしていた女性をとられてしまうのじゃ。

参考出会いは先手必勝!善は急げ!早い者勝ちの世界!

 

ところが、動物の力を借りれば、LINEやメールを続けるのは簡単です。

実際に飼っている犬の名前やしぐさで盛り上がれば、女性からすぐに忘れられてしまうことはありません。

 

これに加えて食事トークなどをすれば、「犬好きで優しい人と食事」という最も安全そうなデートに誘う口実が出来上がります。

 

齋藤編集長
あなたがイケメンでなかろうが何だろうか、1度は会ってくれる可能性が高いのじゃ。
ブサメンの編集長がそう言うなら、犬の威力ってすごいんだろうなあ。
オオカミ君

 

犬好きの女性を強く惹きつけることが出来る

ここまでお話してきたように、犬嫌いの相手でさえなければ、犬の効果は絶大です。

逆に犬好きの相手であれば、それだけで「会える」レベルの好感度に上がることすらあります。

 

テレビ局も「困ったら動物」とばかりに可愛い動物を使ってきますが、これは動物を使うと(特に女性の)視聴率が取れるからです。

 

齋藤編集長
可愛い動物の力を、あなたも借りるべきじゃ。

 

ちなみに、最近は、合コンならぬペットコンという「ペットに触れ合いながら仲良くなる」合コンもあるそうです。

私は行ったことがないのですが、間違いなく普通の合コンよりカップル成立率が高まると思います。

 

【デメリット】犬嫌いや実家嫌いには逆効果も

もちろん、犬は「婚活・恋活における万能の妙薬」ではありません

犬や猫を前面に押し出す戦略は大抵の場合、マッチングアプリや出会い系でプラスに働きますが、以下の様なデメリットが出てくる場合もあることを知っておくと良いでしょう。

  1. 犬が嫌いな人もおり、そういった人からは距離を置かれがち
  2. 「犬がいる=実家住みなのではないか」と勘繰られることもある

 

犬が嫌いな人もおり、そういった人からは距離を置かれがち

当然と言えば当然ですが、犬が嫌いな女性もいます。

 

見分け方というほどのものではないのですが、プロフィールに犬への愛を語っておけば、たいていの女性が一度くらいはそこに触れてくれます。

逆に言えば、そこに触れない女性は、(犬を含めた)動物があまり好きではない可能性があります。

 

齋藤編集長
ここで、断定してはいけない。犬好きだけど、プロフィールにあまり触れないだけの子もいるのじゃ。

 

「犬がいる=実家住みなのではないか」と勘繰られることもある

犬が嫌いな人がいるのは当たり前なのですが、犬は「実家住まい」を連想させることも、忘れてはいけません。

婚活において、一定の人たちは、「実家住まいの男」「実家住まいの女」を避ける傾向があることはご存じのはずです。

 

オオカミ君
なんで実家住まいの人を避ける人がいるんだ?
精神的・経済的に自立していない可能性がまず一つ。もう一つは、結婚したら親と同居となる可能性があるためじゃな。
齋藤編集長

 

まとめ:婚活アプリ・出会い系では女子ウケを狙っていい

婚活アプリや出会い系というのは、「ネットで女性にアピールしてゲットする場」ともいえます。

そういう意味では、恥ずかしがらず女子ウケを狙ってしまっていいです。

 

オオカミ君
犬を出すなんて、女子ウケ狙い過ぎ感もあるけど、OKなんだな。
OKどころか、やらないと損じゃぞ。
齋藤編集長

 

もしあなたが動物好き、子供好き、料理好きだとしたら、少々あざとくてもプロフィールにそう書いてしまいましょう。

多くの場合には、間違いなく有利に働くはずですので、嘘でなければ書かないほうが損です。

 

オオカミ君
ちなみに、サクラのいない優良サイトやアプリを使わないと、プロフィールに何を書いても会えないぞ。
おすすめの婚活アプリや出会い系は、以下の記事で解説しているのじゃ。
齋藤編集長

必須おすすめ出会い系の目的別比較ランキング

  • この記事を書いた人
「週刊現実」編集長

「週刊現実」編集長

株式会社Affairが運営する出会い系専門メディア「週刊現実」の編集長。出会い系のプロ(専門家)として、経験に基づき記事を執筆。出会い系歴は15年以上、2024年までに出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん。プロのおすすめする出会い系サイト・アプリはこちら

-婚活・マッチングアプリ

© 2024 週刊現実