性癖・フェチ・体型・プレイ別の出会い

デブ専でもデブ専アプリはNG!その理由とデブ専が出会う方法を解説

デブ専アプリ

こんな方におすすめ

  • ぽっちゃり好き、というかデブ専の自覚がある
  • デブ専アプリが気になる
  • すでにデブ専アプリを使っているが、出会えていない

 

デブ専(ぽっちゃり好き)は、男性にはかなり多い嗜好(好みのタイプ)です。

ただし、周囲に好みのぽっちゃり女性がいる人は少ないでしょうし、デブ専アプリを使っているにもかかわらず出会えていない方も多いです。

 

今回は、ネット出会い歴15年以上の経験から、デブ専であってもデブ専アプリがNGな理由と、デブ専がぽっちゃり女子に出会う方法について解説します。

 

オオカミ君
基本、デブ専の男性向けに書いた記事だけど、デブ専の女性にも参考になる内容だと思うぞ。

 

週刊現実の記事の執筆者・監修者
参考週刊現実の「おすすめ」「出会いやすい」等の表現の信頼性と根拠となるデータについて(PDF)

結論

まず、本記事の結論から記載します。

 

デブ専の方だと「デブ専サイト」「デブ専アプリ」「デブ専掲示板」などを探しがちですが、これらはおすすめしません。

デブ専でもデブ専アプリをおすすめしない理由は、以下の3つです。

  1. サクラしかいないものが多い
  2. 会員数が少ない
  3. デブ専アプリに登録する女性のハードルが高い

 

それではどうすればいいのかというと、出会い系アプリ(出会い系サイト)がおすすめです。

日本に限ったことではありますが、実質的には、以下の5つの理由から、デブ専アプリ=出会い系アプリだと言えるためです。

  1. サクラがゼロである
  2. 会員数が多い
  3. 出会い系は用途が広く、誰でも気軽に登録できる
  4. プロフィール検索で設定すればデブのみと出会える
  5. 可愛いデブとの遭遇率が高い

 

デブ専に限らず、2024年現在、特に出会いやすい出会い系は以下の3つです。

 

オオカミ君
それぞれ、簡単に補足しておくぞ。

 

PCMAXは、間違いなく「最もエッチな出会いがしやすい出会い系」です。

その理由は、新規登録者およびアクティブユーザー数の多さ。出会い系の中で最も安いことや、エッチな出会いに強いわりに業者が少ないことも特長です。

登録無料!カンタン2分

無料でPCMAXをお試しする

※コスパ最強!出会いやすさも安さも圧倒的No.1

 

ハッピーメールは、累計会員数3,500万を誇る、日本最大手の出会い系です。

出会い系の中で最も万能であり、真面目な出会いにも強いです。また、業者の少なさも出会い系業界でトップであるため、初心者でも安心・安全に出会える出会い系です。

登録無料!カンタン2分

無料でハッピーメールをお試しする

※最も業者が少なく安全!日本最大の出会い系

 

ミントC!Jメール(Jメール)は、PCMAXやハッピーメールと並ぶ出会い系界の3強であり、2000年から運営している老舗です。

Jメールは出会い系の中でも最も女性比率が高いため、出会いやすいです。PCMAXに次いでエッチな出会いに強いこと、無料で使えるログインボーナスが大きいこともおすすめポイントです。

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※出会い系業界の3強!女性比率No.1、エッチな出会いに強み

 

本記事の結論は以上となります。

デブ専であってもデブ専アプリがNGな理由と、デブ専がぽっちゃり女子に出会う方法についてより詳しく知りたい方は、続きもぜひお読みください。

 

デブ専でもデブ専アプリをおすすめしない3つの理由

ぽっちゃり女性が好きな男性、つまりデブ専の男性はかなり多いです。

そのことは当メディアにおける「デブ専記事」の閲覧回数からも分かりますし、Googleの検索回数からも分かります。

参考デブ専の効率的な出会い方

 

ただし、デブ専であっても安易に「デブ専サイト」「デブ専アプリ」「デブ専掲示板」などを利用することはおすすめしません

その理由は、以下の3つです。

  1. サクラしかいないものが多い
  2. 会員数が少ない
  3. デブ専アプリに登録する女性のハードルが高い

 

齋藤編集長
それぞれ、ワシ自身の経験から、解説していくのじゃ。

 

サクラしかいないものが多い

まず、デブ専アプリに限らず、目的が限られた出会いアプリは詐欺であることが多いです。

 

オオカミ君
目的が限られた出会いアプリ?どういう意味だ?
不倫アプリやら、人妻アプリやら、割り切りアプリやら、そういうのじゃな。
齋藤編集長

参考日本に不倫アプリが存在しない5つの理由と、確実に不倫する方法

 

目的が限られており、実際に会える数少ない例外は「LGBTの方向けアプリ(ゲイアプリ・レズアプリ等)」くらいです。

これらのアプリは、LGBTの方向けにはある程度おすすめできますが、それ以外の方だと使えません。

LGBT向けアプリ

  • Bridge(ゲイ向けアプリ):5,600円/月
  • 9monsters(ゲイ向けアプリ):無料(プレミアム980円/月)
  • AMBIRD(ゲイ・バイセク向けアプリ):無料(ゴールドパス1,900円/月)
  • Grinder(ゲイ・バイセク向けアプリ):無料(Grindr XTRA2,200円/月)
  • zoe(レズビアン・バイセク向けアプリ):1,550円/月
  • HER(レズビアン・バイセク向けアプリ):無料(プレミアムメンバー1,500円/月)
  • Piamy(レズビアン・バイセク向けアプリ):無料(有料プランあり)
  • Lafuru(レズビアン・バイセク向けアプリ):無料

 

詐欺アプリには(アプリ側が用意した)サクラしかいないので、当然ですが、出会えません。

 

齋藤編集長
ベテランのワシでも、サクラと会うのは絶対無理じゃ。
サクラの8割は、男性のアルバイトだからな。
オオカミ君

 

会員数が少ない

サクラのいない、普通に運営されているデブ専アプリは存在します。

存在はしますが、会員数が少なく出会いにくいため、大手恋愛メディアを含めて紹介すらされていないのが現状です。

 

齋藤編集長
検索してみると、分かると思うのじゃ。
検索してみたら、なぜか最大手マッチングアプリの「ペアーズ」とかがデブ専アプリとして紹介されている例が多かったぞ。
オオカミ君

 

大手に紹介されていないため、当事者である「デブ専男性」や「ぽっちゃり女性」ですらたどり着きにくく、登録できません。

ですので、デブ専アプリなのにもかかわらず、デブもデブ専も使っておらず、過疎となってしまっています。

 

デブ専アプリに登録する女性のハードルが高い

ここで根本的な質問ですが、ぽっちゃり女性であれば、「デブ専アプリ」に登録すると思いますか?

 

齋藤編集長
実際には、ぽっちゃり女性だからと言って、デブ専アプリには「登録しにくい」のじゃ。
せっかく、自分がモテる場なのに、なんでだ?
オオカミ君

 

ぽっちゃり女性が、「デブの私でも好かれる場所がある」と思ってデブ専アプリを使うのかというと、そうとは限りません。

 

というか、実際にはほとんど使いません

使わない理由は人によって異なりますが、主には以下のようなものに集約されます。

  • シンプルに、デブと呼ばれる(デブとみなされる)のに抵抗がある
  • デブだからといって、体型だけを見て好きになってほしくない
  • 男性に馬鹿にされて生きてきたのに、デブを好きな男性がいるなんて信じられない
  • 出会い系やマッチングアプリならまだしも、「デブ専アプリ」に登録しているなんて知人に知られたら終わりだと思っている

 

オオカミ君
ぽっちゃりはマイナスだと思っている女性が多いから、「デブだけの場」とレッテルを貼られるのは、やっぱり嫌だってことか。それは分かるかもな。

 

デブ専アプリ=出会い系アプリである5つの理由

デブ専アプリが使えないのであれば、どうすればいいのかと思う方もいるでしょう。

実は、2000年代から変わらず、日本においてはデブ専アプリ=出会い系アプリだと言えます。

 

齋藤編集長
実は、この事情は他の属性、例えば「熟女好き」「同性好き」「ナース好き」などでも同じなのじゃ。
日本では、出会い系がニッチなニーズとか性癖とかを満たしてきたんだな。
オオカミ君

 

このように断言する理由は、以下の5つです。

  1. サクラがゼロである
  2. 会員数が多い
  3. 出会い系は用途が広く、誰でも気軽に登録できる
  4. プロフィール検索で設定すればデブのみと出会える
  5. 可愛いデブとの遭遇率が高い

 

上記のうち、1番~3番は、すでに述べた「デブ専でもデブ専アプリをおすすめしない3つの理由」の裏返しです。

優良出会い系にはサクラがおらず、会員数が多く、ぽっちゃり女性でも気兼ねなく登録できるのです。

 

ですので、ここでは残りの4番(プロフィール検索で設定すればデブのみと出会える)5番(可愛いデブとの遭遇率が高い)についてだけ解説します。

 

プロフィール検索で設定すればデブのみと出会える

出会い系は、デブ専のアプリではありません。普通に出会うためのアプリです。

しかし、数百万~数千万もの圧倒的な会員がいます。

  1. ハッピーメール:3,500万
  2. PCMAX:2,000万
  3. イククル:1,500万
  4. YYC(ワイワイシー):1,500万
  5. ワクワクメール:1,000万
  6. ミントC!Jメール:800万

出典:累計登録数ベース。週刊現実が2024年に行った独自調査による

 

オオカミ君
だから何なんだよ?肝心の、ぽっちゃり女性はいるのかよ?

 

会員数が多いことが何を意味するかと言えば、全体から見ると一定割合とはいえ、数百万人レベルでデブ(ぽっちゃり)が登録しているということです。

厚生労働省が出している統計データを見ても女性の20%程度はデブですから、出会い系では数百万人単位のぽっちゃり女性にアプローチが可能であると言えます。

 

齋藤編集長
厚生労働省「国民健康・栄養調査報告」によると、20歳以上の人の肥満の割合は男性33.0%、女性22.3%なのじゃ。
検索条件次第で、完全に「デブ専アプリ」として使えるってわけだな。
オオカミ君

 

可愛いデブとの遭遇率が高い

最後は、ある意味で個人的な経験です。

出会い系で遭遇するぽっちゃり系女性の中には、可愛い子が明らかに多いです。

 

出会い系で15年以上、数百人単位の女性と出会っていると、嫌でも「出会い系で出会いやすい、または出会いにくい女性の傾向」が分かってきます。

出会い系では、「ガリ巨乳」などの出会いにくい属性もあるのですが、逆に「可愛いけどデブ」という出会いやすい属性があることにも気づきます。

 

顔自体は可愛くても、リアル社会でデブ専と接点がないのでモテず、出会い系を使っている子が多いのです。

これは出会い系のベテランなら同意してくれると思いますが、出会い系では「可愛いデブとの遭遇率が高い」ということは経験上、間違いありません。

 

齋藤編集長
「デブ」かつ「ブス」という子は、出会いの場に登録すらしないんじゃろうな。
いわゆる「喪女」は、出会い系でも、マッチングアプリでも意外と見ないもんな。
オオカミ君

 

デブ選におすすめの出会い系アプリ3選

冒頭でも述べましたが、デブ専におすすめの出会い系アプリは、以下の3つです。

 

とはいえ、これらは「デブ専アプリ」ではありません。率直に言って、特にぽっちゃり女性が多いというわけではありません。

そうではなく、シンプルに「サクラがおらず、業者が少なく、会員数やアクティブユーザーが多いのでデブ専にもおすすめ」ということになります。

 

オオカミ君
さっきも言ったけど、女性の2割はぽっちゃりだから、母数が多くなればぽっちゃりさんも増えるぞ。

 

Jメール(ミントC!Jメール)は、女性比率が最も高い出会い系です。

セフレや不倫などのエッチな出会いに特化しているため、ぽっちゃり女性とのエッチが目的であれば第一選択肢となるでしょう。

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※出会い系業界の3強!女性比率No.1、エッチな出会いに強み

 

ハッピーメールは、日本最大の出会い系です。累計会員数は圧巻の3,500万です。

業者が少なく、真面目な出会いに強いため、特にぽっちゃりな「彼女」が欲しい方におすすめです。

登録無料!カンタン2分

無料でハッピーメールをお試しする

※最も業者が少なく安全!日本最大の出会い系

 

PCMAXは、男性料金が最も安いことで知られている出会い系です。

さらに、Jメールに次いでエッチな出会いに強く、アクティブユーザー数が(1日あたり約60万人と)多いため出会いやすいことが強みです。

登録無料!カンタン2分

無料でPCMAXをお試しする

※コスパ最強!出会いやすさも安さも圧倒的No.1

 

まとめ:デブ専ならデブ専アプリよりも出会い系を使おう

デブ専の男性であれば、デブ専アプリよりも出会い系アプリ(出会い系サイト)の方がおすすめです。

特に現在、デブ専アプリで結果が出ていない人は、この記事でご紹介した出会い系を一度試してみてください。何度も言いますが、出会い系で「可愛いデブ」に出会いやすいことは経験から間違いありません。

  • この記事を書いた人
「週刊現実」編集長

「週刊現実」編集長

株式会社Affairが運営する出会い系専門メディア「週刊現実」の編集長。出会い系のプロ(専門家)として、経験に基づき記事を執筆。出会い系歴は15年以上、2024年までに出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん。プロのおすすめする出会い系サイト・アプリはこちら

-性癖・フェチ・体型・プレイ別の出会い

© 2024 週刊現実