危険な詐欺出会い系

【詐欺確定】若妻出逢いの会は悪質サイト!根拠と本当に若妻に会う方法を解説

若妻出逢いの会

こんな方におすすめ

  • 若妻出逢いの会(wifekai.net)が気になる
  • 若妻出逢いの会を使ってみたいが、うまい話すぎて怪しい
  • 若妻出逢いの会を利用したら、迷惑メールが届き始めた

 

結論から言えば、若妻出逢いの会(wifekai.net)は悪質な詐欺サイトです。すでに利用してしまっている人は、すぐに利用を停止すべきです。

とはいえ、他人(他社)が運営しているサイトを「詐欺」と断定するには、それなりの根拠が必要でしょう。

 

本記事では、若妻出逢いの会(若妻出会いの会)は悪質な詐欺サイトだと断言する根拠と、本当に若妻セフレを作る方法の2つについて解説します。

 

週刊現実の記事の執筆者・監修者
参考週刊現実の「おすすめ」「出会いやすい」等の表現の信頼性と根拠となるデータについて(PDF)

結論:若妻出逢いの会は悪質な詐欺サイトなので登録しないこと

若妻出逢いの会は悪質な詐欺サイトです。その根拠は以下の5つ。

  1. 素人女性はエロい出会い系には登録しないから
  2. 女性は基本的に有料出会い系に登録しないから
  3. 利用規約に出会うためのサイトでないと書いてあるから
  4. 利用規約に同時登録が記載されているから
  5. 運営会社やプライバシーポリシーなどがないから

 

オオカミ君
それぞれ、後ほどこの記事で詳しく紹介するぜ。

 

出会い系で若妻に出会えること自体は事実ですが、それは優良出会い系に限った話です。

詐欺サイトには「サクラ」しかいませんので、1,000万円使っても、世界一のイケメンが利用しても、絶対に1人も出会えません

 

若妻のセフレが欲しいのであれば、優良出会い系のみを比較した、以下の記事の中で「エッチな出会いやすさ」が高いものを選びましょう。

必須おすすめ出会い系の目的別比較ランキング

 

具体的に結論だけ言えば、セフレが欲しい際におすすめなのはハッピーメール、またはミントC!Jメールです。

 

ハッピーメールは、累計会員数3,500万人を誇る、日本最大手の出会い系。

出会うための邪魔となる業者が最も少ないため、初心者でも安全に出会える出会い系です。

登録無料!カンタン2分

無料でハッピーメールをお試しする

※最も業者が少なく安全!日本最大の出会い系

 

Jメール(ミントC!Jメール)はハッピーメールやPCMAXと並ぶ出会い系界の3強であり、2000年に開設している老舗です。

Jメールは出会い系の中でも最も女性比率が高です。エッチな出会いに強いこと、無料で使えるログインボーナスが大きいこともおすすめポイントです。

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※出会い系業界の3強!女性比率No.1、エッチな出会いに強み

 

齋藤編集長
本記事の結論は以上じゃ。
若妻出逢いの会が詐欺サイトである根拠と、若妻セフレを作る方法について詳しく知りたい人は、続きも読んでくれよな。
オオカミ君

 

若妻出逢いの会は悪質な詐欺サイトだと断言する理由5つ

若妻出逢いの会は悪質な詐欺サイトだと断言する理由は、以下の5つです。

  1. 素人女性はエロい出会い系には登録しないから
  2. 女性は基本的に有料出会い系に登録しないから
  3. 利用規約に出会うためのサイトでないと書いてあるから
  4. 利用規約に同時登録が記載されているから
  5. 運営会社やプライバシーポリシーなどがないから

 

齋藤編集長
本当は、これに加えて「有名な詐欺出会い系グループが運営している」というのも入るんじゃがな。
一般の方からすると、判断しにくい項目だから入れなかったんだな。
オオカミ君

 

素人女性はエロい出会い系には登録しないから

まず、若妻出逢いの会のトップ画像をご覧ください。

若妻出逢いの会

 

オオカミ君
エロい!

 

断言しますが、こんなサイトに素人女性は登録しません。

女性というのは男性より圧倒的に警戒心の強い生き物なので、安全そうなサイトにしか登録しないのです。

 

まして、こんな「危険そう」で「もはやアダルトサイトっぽい」サイトに登録する素人女性はいません。

素人女性がいないということは、サクラが女性のふりをするしかないということです。

 

女性は基本的に有料出会い系に登録しないから

さきほどの若妻出逢いの会の画像を見ていただくと、「サイト利用料を女性が全て負担 男性無料」と書いてあることが分かります。

これはあり得ません。

 

女性は基本的に、インターネット上では無料で出会える性別です。

最大手マッチングアプリ「ペアーズ」も、最大手出会い系「ハッピーメール」も、両方とも「女性無料、男性有料」です。

 

齋藤編集長
「女性無料、男性有料」がネット出会いのスタンダードなのじゃ。

 

女性料金が有料なのは、ほぼ「婚活サイト」と言えるレベルの真剣交際サイトだけ。

よほど安心かつ健全なサイト・アプリでもない限り、女性は基本的に有料出会い系に登録しないのです。

 

利用規約に出会うためのサイトでないと書いてあるから

ハッピーメールの利用規約(会員規約)を初心者向けに解説」にも書きましたが、利用規約を読めば悪質サイト・優良サイトは見分けられます。

若妻出逢いの会の利用規約には、以下の文言があります。

wifekai.netは全国の情報元サイトに、アナタに代わりPRを行う手間を省くためのサービスです。ご利用をされる場合には当ページ記載の規約へ同意がなされたものとします。

出典:若妻出逢いの会

 

きちんと出会える優良出会い系では、「コミュニティサイト(※ハッピーメールの例)」「コミュニティサービス(※Jメールの例)」等と書いてあるのが普通です。

しかし、若妻出逢いの会では「全国の情報元サイトに、アナタに代わりPRを行う手間を省くためのサービス」と書いてあるだけです。

 

オオカミ君
意味がよく分からないな。
少なくとも、出会いを提供するという趣旨ではないことは確かじゃ。
齋藤編集長

 

悪質出会い系では、出会いを提供していないことで後々ユーザーから訴えられないために、「コミュニティ」「出会い」などの文言を使わず、良く分からない記述にしていることがほとんどです。

 

利用規約に同時登録が記載されているから

筆者のように、昔から出会い系を利用している人であれば知っている手口に、同時登録というものがあります。

これは悪質出会い系が良くやる手口で、「あるサイトに登録すると、他のサイトに登録したことになっている」または「あるサイトに登録すると、別のサービスから連絡が来る」ものです。

 

このうち、若妻出逢いの会は後者です。つまり、「あるサイト(≒若妻出逢いの会)に登録すると、別のサービスから連絡が来る」タイプです。

これは、実は利用規約にも書かれています。

本サービスのご利用により提携先サイトのサービスを受ける場合には、本サービスや提携先サイトからの定期的な情報メールの受信を承諾されたものとし、また提携先サイトのサービス利用を継続されるにあたっては、各提携先サイトの利用規約に承諾されたものとします。

出典:若妻出逢いの会

 

齋藤編集長
この「同時登録」は詐欺サイトならではの特徴なので、覚えておいて損はないのじゃ。

 

運営会社やプライバシーポリシーなどがないから

若妻出逢いの会のウェブサイト(wifekai.net)を見ると分かるのが、ページ下部に利用規約しかないこと。

つまり、まともな出会い系では100%存在する「会社概要(運営者情報)」「特定商取引法」「プライバシーポリシー」がないのです。

 

1つのメディアにすぎない当サイト(週刊現実)であっても、運営者情報およびプライバシーポリシーはきちんと用意しています。

実際にユーザー同士を結び付けるサービスを提供している会社が、運営者情報やプライバシーポリシーを掲載していないことはあり得ません

 

若妻に本当に出会いたい人や、若妻セフレが欲しい人はどうする?

ここまで述べてきた根拠から、若妻出逢いの会は詐欺確定です。

ここからは、若妻出逢いの会以外で若妻に出会う方法について記載していきます。

 

結論から言えば、本当に若妻セフレが欲しい人は、優良出会い系を利用すれば可能です。その方法については、以下の記事で解説しています。

参考出会い系のセフレ作りなら俺に任せろ!実際に成功した4つの方法

 

詳しくは上記の記事をご覧いただきたいのですが、出会い系でセフレを作る方法は大きく分けて4つあります。

  1. ズルズルパターン:相手を惚れさせ、彼女にしないままセックスし、セフレ化する(難易度は高いが、王道)
  2. 不倫パターン:人妻と不倫関係になる(「結婚を見据えた真面目な付き合い」という選択肢がないので簡単)
  3. 割り切り発パターン:割り切りから始め、お客さんから徐々にセフレになる(会話とセックスのテクニックが必要)
  4. エロ痴女パターン:セックス好きの痴女を見つける(AVやエロ漫画のファンタジー的存在で、ほぼ無理)

 

このうち、セフレの作り方でおすすめしているのは2番。つまり、人妻との不倫です。

人妻というのは、「結婚を前提とした真面目なお付き合い」があり得ない、唯一の属性です。つまり、相手から見ても行きつくところは「不倫セックス」しかないのです。

 

例として、女子大生やOLをセフレにするのは簡単ではありません。

通常の女子大生やOLは、セフレではなく彼氏(≒結婚相手候補)を探しているからです。

 

しかし、人妻だけは別。

すでに結婚している人妻は、彼氏(≒結婚相手候補)ではなく不倫相手を探しているからです。そうでなければ、結婚しているのに出会い系に登録したりしません。

 

若妻セフレが欲しい人に特におすすめなのは、Jメール(ミントC!Jメール)です。

Jメールは、女性比率が高く、アクティブユーザーが多い上に、人妻も多いです。そもそもエッチな出会いに強い出会い系であることも、セフレ作りの際にはプラスに働きます。

ミントC!Jメールの公式サイト → https://mintj.com

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※出会い系業界の2強!出会いやすさNo.1、エッチな出会いに強み

 

齋藤編集長
人妻といっても、20代の若妻も多い。ワシ自身、何度も若妻と出会ってきておるのじゃ。

 

まとめ

若妻出逢いの会は詐欺サイトです。

若妻と出会いたい場合、順当に優良出会い系を利用し、当記事に記載した方法を用いることが最短距離です。

  • この記事を書いた人
「週刊現実」編集長

「週刊現実」編集長

株式会社Affairが運営する出会い系専門メディア「週刊現実」の編集長。出会い系のプロ(専門家)として、経験に基づき記事を執筆。出会い系歴は15年以上、2024年までに出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん。プロのおすすめする出会い系サイト・アプリはこちら

-危険な詐欺出会い系

© 2024 週刊現実