出会い系攻略の知識・テクニック

出会い系ブロガーの私が参考にする、ヤバい出会い系ブログ

出会い系 攻略 ブログ

出会い系ブログについて、15秒のショート動画でわかりやすく解説しています!

この記事は出会い系ブログに興味がある方におすすめ

 

今や太平洋より広いんじゃないかと思われるこの「インターネットの大海」に、出会い系に関するブログは星の数ほどあります。

 

齋藤編集長
星の数はちょっと言い過ぎかもしれんが、少なくとも「多すぎて見切れない」程度にはあるんじゃ。

 

試しに、当サイトでも紹介している出会い系、「ワクワクメール」のサイト名で検索をかけてみると・・・?

2024年時点で、なんと約18,500,000件が表示されました。

 

数千万件もある出会い系関連のブログやサイトで、どれを参考にしたらいいのか?これが分からないという点が本題です。

筆者が本当に言いたい答えは「このブログ(週刊現実)を参考にしてください」なのですが、本記事ではそう言わず、出会い系ブロガーの筆者自身も参考にするヤバいサイトをひとつご紹介したいと思います。

 

齋藤編集長
ご紹介するサイトの管理人は、ワシ同様、出会い系のために会社を辞めている人じゃ。
編集長と同じ社会不適合者が書いているブログってことだな!
オオカミ君
齋藤編集長
こら!ワシが師匠だと思っている人のブログじゃぞ!

 

週刊現実の記事の執筆者・監修者
参考週刊現実の「おすすめ」「出会いやすい」等の表現の信頼性と根拠となるデータについて(PDF)

結論

はじめに、当記事の結論を記載します。

出会い系ブログの結論。出会い系ブログはウソ・詐欺ばかり。ハメ撮りも証拠LINEも加工で作ったもの。また、「おすすめ」「比較」「評価」の記事だけで、「攻略」がない法人運営のブログもダメ。実際に使っている個人のブログが参考になる。参考にすべきは「おすすめ出会い系」と「攻略法」の2つ

 

当メディアがおすすめする出会い系の攻略法については、以下の記事をご覧ください。

参考プロが教える!出会い系攻略の全知識

 

また、2024年最新のおすすめ出会い系サイト・アプリは以下の記事を参考にしてください。

参考おすすめ出会い系の目的別比較ランキング

 

上記の記事を読んでいただくとわかるのですが、2024年現在、筆者は「PCMAX」「ハッピーメール」「ミントC!Jメール(Jメール)」の3つをメインで利用しています。

 

PCMAXは、間違いなく「最もエッチな出会いがしやすい出会い系」です。

その理由は、新規登録者およびアクティブユーザー数の多さ。出会い系の中で最も安いことや、エッチな出会いに強いわりに業者が少ないことも特長です。

登録無料!カンタン2分

無料でPCMAXをお試しする

※コスパ最強!出会いやすさも安さも圧倒的No.1

 

ハッピーメールは、累計会員数3,500万を誇る、日本最大手の出会い系です。

出会い系の中で最も万能であり、真面目な出会いにも強いです。また、業者の少なさも出会い系業界でトップであるため、初心者でも安心・安全に出会える出会い系です。

登録無料!カンタン2分

無料でハッピーメールをお試しする

※最も業者が少なく安全!日本最大の出会い系

 

ミントC!Jメール(Jメール)は、PCMAXやハッピーメールと並ぶ出会い系界の3強であり、2000年から運営している老舗です。

Jメールは出会い系の中でも最も女性比率が高いため、出会いやすいです。PCMAXに次いでエッチな出会いに強いこと、無料で使えるログインボーナスが大きいこともおすすめポイントです。

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※出会い系業界の3強!女性比率No.1、エッチな出会いに強み

 

本記事の結論は、以上となります。

出会い系ブログの実態やおすすめについてより詳しく知りたい方は、続きもぜひご覧ください。

 

出会い系は詐欺ばかり、出会い系ブログも詐欺ばかり

出会い系ブログは厳選する必要がある

 

そもそも、なぜ参考にする出会い系ブログを厳選しなければいけないのでしょうか?

最初にこの点について簡単に解説したいと思います。

 

オオカミ君
分かっているという方は、この部分を飛ばしちゃってOKだぞ!

 

結論を言えば、出会い系ブログはウソばかりだからです。

出会い系自体、優良より悪質詐欺サイトの方が多いのですが、出会い系ブログも大概は嘘ばっかりで悪質です。

  • どういったブログが嘘で、信じてはいけないのか?
  • その手口はどんなものなのか?
  • そもそもなぜ嘘(詐欺)が有害なのか?

 

出会い系ブログは信じるな!ハメ撮りLINEエロ写メ体験談の嘘」にも書きましたが、簡単にこれらの点から説明していきます。

 

エロい出会い系体験談ブログは信じない

まず、エロい出会い系体験談ブログはたいてい詐欺です。

出会い系を実際に使っている人間が見ると、びっくりするくらい嘘ばっかりです。

 

オオカミ君
でも、証拠画像とかけっこうあるぜ?

 

証拠画像を撮影する手口を教えましょう。

まず、道端で出会った「何の関係もない女性」の背後に近づいて(仮に当サイトであれば)「週刊現実」みたいな紙と女性を撮影。

週刊現実と書かれた紙

 

上記のような撮影を、美人っぽい街の女性の背後でやります。

その上で、AVのキャプチャ画像を複数枚か、エロ画像ブログに落ちている素人ハメ撮りでも持ってくれば終了です。

 

例えば、「出会い系ヤリマンとのタダマン体験談ブログbyブサメン吉田(※悪質なのでリンクしていません)」というブログから引用すると、以下のような画像。

出会い系 吉田 ブログ

 

齋藤編集長
なんで「女性の後ろ姿だけ」の隠し撮りなのか、と思わんかの?
確かに、不自然だ!
オオカミ君

 

 

齋藤編集長
トップページを見ると、さらに不自然さが際立つ。証拠画像の中で、女性の後ろ姿にしか「吉田」の紙がないんじゃ。
めっちゃウソ画像じゃねーか!
オオカミ君

 

これらは、吉田氏とはまったく関係ない「ただお店の中で商品を選んでいる女性」の後ろ姿になります。

要は、単なる「盗撮」です。まあ、裸とかではないですが…

 

オオカミ君
言われてみると、不自然極まりないな!

 

ちなみに、LINEの証拠画像もよく使われますが、こちらもねつ造は簡単です。

出会い系 ブログ もじまる

 

これは「もじまる」というサービスですが、こういうサービスを使えば、セフレとのアポが取れたLINE証拠画像も、5分で作れます

 

はっきり言いますが、「ガチの出会い系体験談ブログ」を掲載しているところなんて、ほとんどないです。

もちろん、長く出会い系を使っていれば運よく美人と会えることもありますし、即ヤリ・即ホテルが出来ることもありますが、確率は高くありません。

参考芸能人レベル!驚くほどの超美人に出会う、3つの方法

 

そもそもなぜ嘘の出会い系体験談ブログが有害なのか?

ただ、「嘘をついている=有害」とはならないですよね。

なぜ筆者が嘘の体験談ブログを問題視しているかを書きたいと思います。

 

齋藤編集長
嘘を書いているブログをみて出会い系を始めると、どうなると思う?
分からん。どうなるんだ?
オオカミ君
齋藤編集長
「すぐに女とやれるんだろ?」というマインドで、攻略法も知らずに始めるので、業者にだまされる。だまされなくても、素人に出会えることは99%ないんじゃ。

 

というわけで、「出会い系なんて全部詐欺サイト。おすすめしているヤツは全員クソ」と主張する人がネットにまた一人増えます。

こういうブログに騙された経験がある人からすると、当サイト「週刊現実」も嘘つきに見えるでしょう。

 

オオカミ君
このサイトでも、「出会い系で会える」しかも「頑張れば数百人単位で会える」って主張してるもんな!
全部事実だからそう言っておるんじゃが、だまされた経験がある人は信じないじゃろうな。
齋藤編集長

 

実際、ヤフー知恵袋や2ちゃんねる(5ちゃんねる)を見ると、「出会い系関連は全部ウソ」という主張の人は結構います。

 

出会い系ブログをまっとうに運営しているつもりの自分からすると、本当に迷惑に思っています。

結論、エロ体験談系の出会い系ブログは本当に信じない方がいいです。

出会い系業界の4つの大嘘

 

大量の出会い系を「使って分かった」とほざく企業運営の出会い系ブログ

もうひとつ気を付けた方がいいのは、大手企業(大手法人)が運営しているサイトです。

特徴としては、出会い系の「攻略記事」「体験談記事」がなく、ひたすら「出会い系を102個使って分かったおすすめ出会い系アプリ〇選」的な記事ばかりのサイトです。

 

実際に大して使っていない人たちがビジネスで書いているので、有効な攻略法も提示せず、無理やり登録させるだけ

表記がされていることもされていないこともありますが、大手法人(=大手企業)が運営しています

 

オオカミ君
どこのユーザーが出会い系を100個も使うんだよ!笑
冷静になると、オオカミ君のように分かるはずなんじゃがな。
齋藤編集長

 

見ていただくとすごく分かりやすいと思います。以下のようなサイトのことです。

 

こちらが「大して使わないで書いている大手メディア法人運営のオシャレサイト」の典型です。

個人で、月額定額制のものを含めて100個も使う人はいませんし、「会社で」「仕事として」分担して100個を使ったと好意的に仮定しても、1つあたり何年使ったのかは相当疑問です。

 

オオカミ君
きちんと使っていたとしても、せいぜい1~2ヶ月ずつじゃないのか?
うむ。その程度で「出会いやすい」「出会いにくい」を語れるはずがないんじゃ。まあ、ほとんどの法人サイトは1か月も使っていないと思うがの。
齋藤編集長

 

ここで、さらなる問題として、出会い系なら絶対に知らねばならない「業者」の攻略法をまったく教えていないことが挙げられます。

参考業者は優良出会い系にもいるぞ!見分けて避けるための全知識

 

出会い系には、アダルトな情報が含まれます。

「法人(多くはIT企業)」である関係上、業者やサクラ、セフレならまだしも、割り切りや援デリ業者のコンテンツは書けないのでしょう。

 

齋藤編集長
しかし、業者の対処方法を知らずに出会い系で会うのは無理じゃぞ。

 

出会い系サイトを、マッチングアプリとまったく同じ感覚で使っても出会えません

以下の記事のように、おすすめ出会い系とセットで「攻略情報」も解説してあげないと、読者が出会えるようにはなりません。

参考おすすめ出会い系の目的別比較ランキング

 

筆者が参考にしているガチな出会い系ブログ

本題にたどり着くまでが長くなりました。

ここから、本題の「出会い系ブロガーが参考にする出会い系ブログ」をご紹介します。

 

編集長がワクワクメールを開始した15年くらい前にすでに運営!「ネットで恋人ゲットナビ」

早速ですが、「ネットで恋人ゲットナビ」です。おそらく、日本でも有数の老舗サイトです。

サイト内の説明を引用します。

ネットで恋人ゲットナビは、悪質出会い系に騙されずに女性と会うことを目的としています。

運営暦11年目、出会い系暦14年のYUTARO(管理人)が出会い系を実際に利用して評価しています。優良サイトやアプリ、サクラだらけの悪質出会い系などを正直に評価します。

また出会い系を攻略し、女性とデートまで行く方法を伝授していきます。過去に「週刊現代」でも紹介された由緒?あるサイトなので「出会い系やってみようかな?」「興味あるわ」という方は是非参考にしてください。

 

というわけで、なんと「週刊現代」にも掲載されたことのあるサイト。

サイトの運営歴は11年(上記の記載はちょっと古いので、2024年現在だと20年くらいになっているはずです)、ちょうど筆者が出会い系を始めた頃(※15年以上前)に運営を開始し、参考にしてきたサイトです。

 

齋藤編集長
正直、「出会い系ブログ」というジャンルを知り、自分も発信したい、とワシが思ったこと自体、このブログの影響じゃな。

 

とはいえ、デザインが非常に凝っているとか、やたら気合の入ったコンテンツがあるとか、そういうサイトではありません。

ただただ、「昔から」「誠実に(正直に)」「出会えるサイトだけを」紹介してきたという意味で特殊なサイトです。

 

昔の出会い系業界は今では考えられないほどに詐欺ばかりだったのですが、このブログは正直でした。

「出会えない系」への誘導で儲けていたサイトが山ほどあった中、立派だと思います。

昔の出会い系業界は詐欺ばかりだった

 

運営している人は、筆者の師匠的存在、YUTARO氏。

 

齋藤編集長
会ったことも話したこともないんじゃが、勝手に師匠認定しておるんじゃ。

 

YUTARO氏はTwitterアカウントも持っているため、そちらから自己紹介を引用します。(こちらは2022年と、わりと新しい情報のようです)

旅と酒と女子が好きなオッサン。出会い系・マッチングアプリ評価サイト『ネットで恋人ゲットナビhttps://koibitogetnavi.com(週刊現代掲載歴アリ)』を15年運営者。
出会った女性は400人以上。めっちゃハゲてる。自虐ネタが好き。まったりと出会い系の攻略法を教える人。

 

というわけで、400人以上に出会い、出会い歴20年(以上)、出会い系攻略ブログ運営15年(以上)の大先輩です。

女子に会いに行くために全国をめぐったり、「出会い系のために」仕事辞めちゃったりしたのも同じです。

 

オオカミ君
編集長以外にも、そんなヤバいヤツいたんだな。日本って意外に広いぜ。

 

筆者はあまり体験談を書かないスタイルなのに対し、YUTARO氏は「出会い旅行記」を中心としているスタイルなのは大きく違います。

読んでいて「すぐ使える」のは筆者のブログ、読んでいて「楽しい」のは師匠のブログなのかなと思います。

 

以上のことから、私がどれだけYUTARO氏のブログを参考にしたか、よく分かるのではないでしょうか。

 

齋藤編集長
ぶっちゃけ、ワシを「出会い系人生」により深くハマらせた張本人のブログじゃ(笑)

 

YUTARO氏のおすすめサイトは、「ワクワクメール」と「ラブサーチ(現・シンシアリーユアーズ)」。

言うまでもありませんが、どちらも出会い系業界の大手であり、老舗であり、優良サイトです。(前者はポイント制、後者は月額定額制なのが違い)

 

特に、筆者がラブサーチ(現・シンシアリーユアーズ)を始めたのは、YUTARO氏がおすすめしていたからです。

YUTARO氏のブログには、2000年代当時からワクワクメールのことが書かれていましたし、体験談も本当だと伝わりました。

 

2000年代当時、ワクワクメールを使ってみたところ、本当に女性にどんどん出会うことが出来ました。

ですので、彼がおすすめしているラブサーチも「きっと会えるサイト」だと信じて使い始めたら、実際にめちゃくちゃ会えるサイトだったというわけです。

 

齋藤編集長
その後、ワシは今もメインで使っているPCMAXやハッピーメール、Jメールに出会うことになるのじゃ。
で、15年以上経ってから、自分自身も出会い系専門メディアを運営する運命なわけだ。人生って面白いな。
オオカミ君

 

出会い系ブログのまとめ

というわけで、「ダメな出会い系ブログ」「良い出会い系ブログ」の紹介みたいになってしまったので、最後にまとめます。

ハメ撮り画像を載せているエロ体験談ブログはダメ。比較や評価しかしておらず、「攻略」がない法人(企業)運営のブログもダメ。師匠の「ネットで恋人ゲットナビ」のような、実際に使っている個人ブログが参考になる

 

この記事で言いたかったことは「参考にすべき出会い系ブログ、参考にすべきではない出会い系ブログ」についてであり、結論は上記のイメージ画像の通りです。

 

なお、当サイトではYUTARO師匠とは異なり、ワクワクメールやラブサーチも悪くはないのですが、それ以上にPCMAX、ハッピーメール、そしてJメールの3つが最強だと思っています。

2024年現在も現役で使い続けていますので、この点は信用してくださって大丈夫です。

 

PCMAXは、エッチな出会いに最も強い出会い系です。

また、出会い系の中で男性料金が最も安いという強みもあるため、コスパ良くエッチな出会いをしたい方には圧倒的におすすめです。

登録無料!カンタン2分

無料でPCMAXをお試しする

※コスパ最強!出会いやすさも安さも圧倒的No.1

 

ハッピーメールは、累計会員数3,500万を誇る、日本最大の出会い系です。

最大手だけあってサイトパトロールが協力であり、業者が出会い系のなかでも最も少ないので、初心者の方に特におすすめです。

登録無料!カンタン2分

無料でハッピーメールをお試しする

※最も業者が少なく安全!日本最大の出会い系

 

Jメール(ミントC!Jメール)は、女性比率が最も高い出会い系です。

伝統的にセフレや不倫、割り切り、ワンナイトラブなどの大人の出会いに強いため、PCMAXと並んでエッチ目的にはおすすめです。

登録無料!カンタン2分

無料でミントC!Jメールをお試しする

※出会い系業界の3強!女性比率No.1、エッチな出会いに強み

  • この記事を書いた人
「週刊現実」編集長

「週刊現実」編集長

株式会社Affairが運営する出会い系専門メディア「週刊現実」の編集長。出会い系のプロ(専門家)として、経験に基づき記事を執筆。出会い系歴は15年以上、2024年までに出会った女性は500人以上。本名は齋藤さん。プロのおすすめする出会い系サイト・アプリはこちら

-出会い系攻略の知識・テクニック

© 2024 週刊現実